Hatena::ブログ(Diary)

himekaguraの日記;ibid. RSSフィード

2018-04-22

Espressoちゃんとプチオフランチ

f:id:himekagura:20180418151532j:image

火曜日。ニュージーランドから一時帰国中のEspressoちゃんが、職場に遊びに来てくれたので、お昼休み、一緒にランチに行った。

f:id:himekagura:20180417115414j:image

学食がこの4月にリニューアルオープンしたので、そこのカフェも良いかな?と思って。一緒にカフェでコーヒーとピザでランチ。いろんな話に花が咲いた。

Espressoちゃんは、今回の一時帰国、ニュージーランドから豪華客船の船旅で戻ってきたので。その旅の話を聞いたり、写真を見せてもらったり。他にもいろいろ話して昼休みはあっという間だった。やっぱり昼休みだけだと話し足りないなあ。

f:id:himekagura:20180417114125j:image

Espressoちゃんと一緒に船旅してきたオーストラリア人の人が、「日本にもいっぱいブーゲンビリアが咲いていた」って言ってたらしいんだけど、たぶんツツジの事だと思う、、ってEspressoちゃんが言ってたんだけど、確かに。ちょっとツツジってブーゲンビリアに似てるかもね。今、ちょうど見頃できれいだよね。

学食ランチ

f:id:himekagura:20180418131952j:image

水曜日は、Nみんさんが別キャンパスからこちらへ来ていたので、一緒に、リニューアルした学食へ。珍しく2日連続学食へ行っちゃった。NみんさんとO教授と3人での学食ランチ。私とO教授は、サラダバーのランチ。Nみんさんは、オムライスのランチにしていた。

サラダバーは、量り売りなんだけど、私のこのチョイスで、410円だった。410円で、これだけ野菜が食べれたらなかなかのお買い得だよね。味もまあいけました。旦那が苦手なブロッコリーカリフラワー。家でなかなか食べられないので、こういう時は、どうしてもブロッコリーカリフラワーをいっぱい盛り付けたくなる。

4月って事で、まだまだリニューアルした学食は混み合っているけれど、もうちょっとしたら落ち着くかな?あんまり大人数で一緒に行くのは大変だけど、2〜3人で行けば大丈夫な感じ。また他のメニューも試してみたいな。私的には、ケバブが気になっているんだけど、この前ケバブを食べたお友達が、添えてあるご飯がべちゃべちゃしていて美味しくなかった、、って。う〜ん。どうしようかな。でも一度は試してみたい。

f:id:himekagura:20180418140331j:image

学食からO教授室へ移動して、食後のコーヒータイム。コーヒーをいれていただいて、おやつもいただいちゃった。

f:id:himekagura:20180418140511j:image

デリーモというお店の、抹茶ショコラマドレーヌ。とっても美味しかった。日比谷ミッドタウンにあるお店らしい。そう言えば、まだ日比谷ミッドタウンって全然偵察してないなあ。一度行ってみなくちゃ。

お天気の良い週末の銀座〜21日土曜日

f:id:himekagura:20180421135000j:image

土曜日。とっても良い天気になって、しかも気温も上がって、気持ち良い。良い季節になったなあ、、ってしみじみ。

f:id:himekagura:20180421104051j:image

とりあえず、銀座へ。銀座ではアップルショップのリンゴの葉が緑色になっていた。アースデイだから緑だったらしい。

土曜日は、銀座のフォーナインズというメガネ屋さんに行った。20周年で、メガネのメンテナンスの葉書をいただいたので、行ったんだけど、私は新しいメガネを作っちゃう事にした。旦那は、メガネのレンズ交換をして。二人で視力検査などしてもらったりした。

フォーナインズでメガネを作るのは久しぶり。すごく良いメガネで、使いやすくて気に入ってるんだけれど、ここ最近は、お手頃価格のJINSで買っていた。久しぶりのフォーナインズのメガネ、楽しみ。

一旦家に戻って、それから荒川ポタリングに行こうって言ってたんだけど、なんと家のすぐ手前で旦那の自転車の後輪がパンク。どうやら後輪のタイヤがだいぶんいたんでいたみたいで。結局後輪のタイヤを交換する事にした。そんなこんなで、ちょっと時間が遅くなりそうだったので、荒ポタは翌日回しにして、スポーツクラブへ。スポーツクラブでしっかり汗を流した。

荒川ポタリング〜24日日曜日

f:id:himekagura:20180422103348j:image

日曜日。とっても良い天気になって、しかも気温も上がって夏っぽいお天気に。これは荒川ポタリングに行くしかないでしょ。土曜日に行けなかったし。

てなわけで、ブランチを食べたら、ソッコー自転車でお出かけ。まず立ち寄った木場公園では、すでに上半身裸で焼いてる人もいたりして、、。夏だわ〜。

f:id:himekagura:20180422103501j:image

すっかりシーズンインした感じの、バーベキューも、いっぱい準備している人たちが。朝10時半くらいだけど、もうみんな準備万端なのね。

f:id:himekagura:20180422105012j:image

荒川は、ちょうど良い季節になったせいか、チャリダーがたくさん。それに、ハーフマラソン?などの大会も開かれていたみたいで、ランナーもいっぱい見かけた。

f:id:himekagura:20180422111219j:image

去年は、この季節、毎週のように荒ポタに来ていたけど、今年も頑張って来れるかな。

f:id:himekagura:20180422112849j:image

せっかく堀切まで来たので、いつもの毎日屋さんでお肉を買った。保冷バッグに入れて、リュックで背負う。ここのお肉、美味しいんだよね〜。

f:id:himekagura:20180422115935j:image

隅田川方面へ移動して、いつもの汐入公園へ。お天気が良くて気持ち良いなあ。一年中こんな天気だったら嬉しいんだけど、、。まあ、そうもいかないよね。とりあえず、梅雨までのこの良い季節を、自転車で満喫したいな。

日曜日は、買い物の予定もあったので、東京駅方面へ自転車で移動。大丸で、甥っ子に入学祝いを送った。

f:id:himekagura:20180413114752j:image

その後、高島屋へ移動。高島屋では、羽生結弦展、なんてのが開催されていて、賑わっていた。

f:id:himekagura:20180422140748j:image

グッズ販売なんかもやっているみたい。ファンがいっぱいいるのね〜。

大丸や高島屋でちょこっと買い物をして、その後は家に戻って、掃除をした。スポーツクラブまでは行けなかったけど、まあだいぶん自転車でいっぱいまわったから、運動としては足りてるかな?天気の良い週末はいろいろ出来て、楽しかった。

フロスト始末

2007年に作者のウィングフィールドが亡くなったこともあって、フロスト警部シリーズもこれが最後。なんだか寂しいなあ、、って思いつつ読んだ。このミステリーがすごい!2018年このミステリーがすごい!海外ミステリ1位になったみたい。フロストってやっぱり面白いもんねえ。

さて、そのフロスト始末のあらすじはこんな感じ。

今宵も人手不足のデントン署において、運悪く署に居合わせたフロスト警部は、強姦・脅迫・失踪と、次々起こる厄介な事件をまとめて担当させられる。警部がそれらの捜査に追われている裏で、マレット署長は新たに着任したスキナー主任警部と組み、フロストをよその署に異動させようと企んでいた……。史上最大のピンチに陥った警部の苦闘を描く、超人気警察小説シリーズ最終作。

相変わらず、下品な下ネタ連発するフロスト警部。頭脳明晰でかっこいい主人公とはほど遠い感じ。それヤバいよね?みたいな事もどんどんやっちゃう。家宅捜索の許可が下りなかったら、こっそり勝手に家に忍び込んでごそごそ証拠品を捜しちゃうとか。デスクに隠したウィスキーをこっそり飲んでたり。そのウイスキーを飲んで、鎮静剤も飲んで、フラフラなのに車運転して家に帰ろうとしたり、、。日本では絶対無理だね。この人のドラマ化。まあ、イギリスのドラマ化作品でも、フロストはもうちょっと渋い刑事さんに描かれていたっけ。

事件に事件が重なって、いろんな事が次々起っていく。その絡まった糸がちょっとずつほぐれながら、どんどん最後に向かっていく感じが、やっぱりとても面白い。

ただ、今回、事件の中で、あまりに残酷な事件が有り。そのシーンを想像すると、気分が悪くなっちゃうくらいのものがあって。まあ、それが現実なんだろうけど、、ちょっと想像するとつらかったなあ。

最後の最後、オチは効いてて。この先もフロスト警部の世界は続きそうだったのに。作者が亡くなってしまったのはかなり残念だ。

ただ、訳者あとがきを読むとこんな感じの事が書かれていた。

さて、「フロスト始末」で終わるかにみえたシリーズだが、ウィングフィールド亡き後、遺族の許可を得たJ・グーバットとH・サットンという二人組が、ジェームズ・ヘンリーというペンネームで、巡査部長時代のフロストを描く長編を発表しはじめた。

おお、そうなんだ。フロストの若い頃を描く作品が新たに発表されつつあるのね。きっとそれも翻訳されるんだろうな。ちょっと楽しみかも。

こんなもの食べた

f:id:himekagura:20180416194551j:image

月曜日の晩ご飯。オムレツと、茄子バジルソース和え。それに、かき菜のおひたし。やっぱり挽肉とタマネギのオムレツは美味しいなあ。

f:id:himekagura:20180417195934j:image

火曜日の晩ご飯。酢豚とサラダ。酢豚って豚を唐揚げにしてから、野菜と炒めあわせるのが面倒くさいと言えば面倒くさいんだけど、やっぱり自分で作るといっぱい作れるのが良いなあ、、って思う。

f:id:himekagura:20180418195742j:image

水曜日の晩ご飯。お刺身の盛り合わせ。やっぱり時々はお刺身が食べたくなるなあ。

f:id:himekagura:20180418195643j:image

それにトムヤムクンと、冷や奴。それに、ちょっと温めたカマンベールに、サラダ。肌寒かったので、トムヤムクンがありがたい。身体が暖まるからね。

f:id:himekagura:20180419193352j:image

木曜日の晩ご飯。ニラチジミ。それに鯖の塩焼き。サラダとほうれん草のおひたし。

f:id:himekagura:20180420195725j:image

金曜日の晩ご飯。ホッケのお刺身。ホッケって鮮度が落ちやすいから、昔はなかなかお刺身って北海道じゃなきゃ無理だったみたい。でも今は冷蔵技術&輸送技術の進化で、東京でもお刺身が食べられるようになったみたい。

f:id:himekagura:20180420195717j:image

それに、ラムのカレーと、キャベツ&トマト炒め。ラムの辛口カレーも美味しいな。

f:id:himekagura:20180421181243j:image

土曜日の晩ご飯。ステーキと、卵とトマトとアワビ茸の炒め物とキャベツのサラダ。ステーキは、東陽町のお気に入りの肉屋さんで買ってきた常陸牛の肉と、ヨーカドーで買ったオージービーフのランプ肉、両方焼いてみた。う〜ん。やっぱり、味が全然違う。まあ、オージービーフのランプ肉も、普通の牛肉の味なんだけど。常陸牛の肉は、赤身が多くてそれほどさしも入っていない肉なのに、柔らかくて、味わいが素晴らしかった。やっぱり美味しい肉ってすごく美味しいんだなあ。

f:id:himekagura:20180422174825j:image

日曜日の晩ご飯。ハンバーグと、パクチー椎茸入りスープ。ハンバーグはちょっと多めに作っておいて、お弁当に使い回せるから便利。

今週もいろいろいっぱい食べる事ができた。お野菜のお値段がだいぶん落ち着いてくれたので、助かるなあ。

こんなもの食べた〜ランチ&おやつ編

今週のお弁当。木曜日のお弁当は、残り物の酢豚や、茄子

f:id:himekagura:20180420122354j:image

金曜日のお弁当。あの、ドキュメント72時間で紹介されたモンシェールの食パン。旦那が木曜日に買ってきてくれたので。お弁当にまず1枚スライスして持ってきた。やっぱり美味しいな。まあバターたっぷりなんだけどね〜。それと、ジャーサラダ。

f:id:himekagura:20180420202453j:image

金曜日のデザート。この前、清澄白河のアンヴデットで購入したケークエピス。これがもう、とってもとっても美味しくてヤバかった。

f:id:himekagura:20180420202653j:image

とりあえず、旦那と四分の一ずつ食べたんだけど、美味しすぎ。ナッツ類やドライフルーツたっぷりで。大好きな味。また他のケーキも買ってみたいなあ。

f:id:himekagura:20180422092657j:image

週末ブランチは、モンシェールの食パンのトーストと、ベーグル半分。これがどっちも美味しかった。

f:id:himekagura:20180421090701j:image

これは母の送ってくれた母お手製のマーマレード。瓶3つも送ってくれたんだけれど、どうもそのうちの瓶1つの蓋の閉め方が甘かったみたいで。送ってくれた小包の箱。中身が漏れ出したマーマレード液でかなりべちゃべちゃになっていた。まあ、、全部きれいに拭いて、マーマレードはタッパーに入れ替えたけど、ちょっとした小包テロ?みたいな感じだった。笑

母の手作りのマーマレードは、でもとっても美味しいし、ありがたいんだけどね。瓶の蓋をきっちり閉めるのがちょっと難しくなってきてるみたい。握力が落ちているんだろうなあ。母には、こういうものを送る時は、プチプチでくるむ前に、ビニール袋に1個ずつ入れてね、、とお願いしてみたけど、どうなるかな?そんな事を思いつつ、美味しいトーストをいただいた。

f:id:himekagura:20180422150156j:image

そして、日曜日は、浅草で買ってきた柏餅をおやつに食べた。季節の和菓子は、やっぱり美味しいなあ。

matsukentomatsukento 2018/04/23 15:39 himekagura様、こんにちは。
himekagura様の職場と思われる大学?の建物、とても重厚感があります(o^_^o)v!!!
学食と言えば、ドイツ人友人のアレックス君と、フランクフルトで会った時、彼が当時通っていた、ヘッセン州の州都である、ヴィースバーデンの大学に連れて行ってもらって、そこのメンザで昼食を摂ったのですが、ビュッフェ形式でオシャレで、味も日本人の口に合うもので、言ったら悪いですが、私が通っていた時の近畿大学の地下大食堂よりも、味は上でしたよ〜。
ポタリングの季節は、やっぱり春と秋ですが、夏は暑くってかないませんし、冬は寒いものの、クロスバイクを漕いでいたら、体も温もりますので、雨や雪さえ降らなかったら、夏よりも冬の方が快適に走れるかも知れないでちゅ。
羽生選手の地元仙台市で、平昌オリンピックでの金メダル獲得パレードには、10万人の観客が来たそうで、外国人や留学生も多かったようで、何よりも彼が凄いのは、4年前のソチ五輪に続いて金メダルを取ったのは言うまでもなく、昨秋練習中に転倒して、脚をねじって痛めてしまったのに、短期間のうちに復調して、平昌でも金メダルを取るのですから、大したもんです♪
東京がまだお江戸の頃は、海(江戸湾)が町の目の前に迫っていて、新鮮な魚がたくさん獲れたものの、当時は冷蔵庫も冷凍庫もないだけに、短気な江戸っ子は酢飯に刺身の乗せて、それが確か江戸前寿司の始まり、日本のファストフードの先駆けになったみたいですが、肉食化する日本人でも、長いこと魚を食べてきた遺伝子があるだけに、やっぱり魚は大切な食材だっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

GAEIGAEI 2018/04/23 22:00 ピザランチってこれだけですか??私だったら全然足りないm(__)m 野菜たっぷり摂れる学食はいいですね。私は学生時代、妹が通っていた共学の大学が近かったので、姉妹でお互いに行き来したものです。共学は量が違います(笑)抹茶ショコラマドレーヌは日比谷のミッドタウンなのですね。GW明けには人出が落ち着くかも。土曜日に日本橋高島屋の前を通りました!ユズ君のポスターを撮っている女性がたくさんいました。無料なら立ち寄ればよかった。清澄白河のスイーツは見るからにほっぺが落ちそう。お母様の小包テロ、笑いながら読みました。うちの母も握力が低下し、蛇口が出しっぱなしになることが多いです。

himekagurahimekagura 2018/04/23 23:13 マツケンさん、私の職場の学食ですが、今回のリニューアルで新しくなって、ちょっと外国の学食風になりました。ヴィスバーデンの大学ってメンザが美味しかったんですね。私が遠い昔に食べたミュンヘン大学のメンザは、まあまあでした。選んだメニューにもよるかもですね。
ポタリング、私は寒いのが苦手なので、冬は無理なんです。暑い方が大丈夫なんですよ〜。日焼けは気になりますが。
羽生選手のパレード、大賑わいだったみたいですね。すごい人気ですよね。
今は肉が人気ですが、やっぱり魚も美味しいですよね。私は、やっぱり魚を食べずにいられないです。

himekagurahimekagura 2018/04/23 23:31 GAEIさん、ピザランチ、この日はこれだけでした。食事よりもおしゃべりの方が楽しかったので。そっちに夢中だったんです。
妹さんの大学の学食にも行かれたりしたんですね。やっぱり共学は量が多いですか。最近は男の子も、昔に比べて小食になった気がします。もちろん、人によりますけど、、。
この抹茶ショコラマドレーヌは、日比谷ミッドタウンのおみやげだったんです。今のところまだ未踏の地ですが、GW明けくらいには一度のぞいてみたいです。
日本橋高島屋の前で、ポスターの写真撮ってる人、多いですよね。私は見に行きませんでしたが、会場はきっと賑わっていたと思います。1階のグッズ売り場があれだけ混み合っていたのですから。
清澄白河のスイーツ、本当にすごく美味しかったです。他のものも試してみたくなりました。
母の小包、マーマレードの液体でかなりべちゃべちゃでした。やっぱり歳取ってくると、握力も落ちちゃうみたいですね。握力が落ちたなら落ちたなりに、何か方法を考えないといけないな、、って思いました。

whitewitchwhitewitch 2018/04/24 02:13 また帰国中のお友達とのランチ、いいですね!でも、お昼休みだけなんて、絶対話し足りなくなっちゃいますね。himekaguraさんは旦那様を大切にされているから、夜はあまり出歩かないのでしょうか。偉いなぁ…!
ポタリング日和でよかったですね。暑いのは苦手な私だけど、まだ最近の暑さはカラッとしているので、ハワイみたいでいい感じです(*^_^*)。真夏も湿度30%くらいならいいのにね!
himekaguraさんも先週ラムカレーだったんですね(^^)/!ホッケのお刺身って、私は食べたことない気がします。見たこともないような…。焼き魚としても大好物だし、きっとおいしいんでしょうね。食べてみたいです。
ママレードの漏れ、残念でしたね!シリコンやゴムでできている、本来は開け辛いときに使うもので、閉めてもらったらしっかり閉まるかもしれませんね。かくいう私もリウマチで握力がないので、しっかり閉めなきゃいけないものは気を使います。閉めたら閉めたで、開けられなくなっちゃったり(^-^;。

GAEIGAEI 2018/04/24 23:08 たしかに“微笑ましい”を通り越して、なんとかしなくてはならない状況はしんどいですね。実は妹は母の「栓をしっかりしめられない」お陰で、水道代を数万円支払う羽目になり大変だったと後で知りました。それで百均で、蛇口に取り付けるレバーみたいな物を買って、状況は改善されたと思ったら・・先日私が実家に立ち寄ったらしとしと水の音。「プチプチでくるむ前に、ビニール袋に1個ずつ入れてね」がその通り実行されるとよいですね。“やがて行く道”ですから、親が高齢になった時の心得は大切と改めて思いました。

himekagurahimekagura 2018/04/25 00:15 whitewitchさん、はい、友人とのランチはすごく楽しかったです。でもやっぱり昼休みだけだと短すぎですよね。
夜はなかなか出にくいというのもありまして。偉いわけじゃないんですけど、、。そう言っていただけるとなんだか面はゆいです。
ポタリング日和の週末はとても楽しかったです。湿度が低いと気持ち良いですよね。梅雨入りまでのしばらくの爽やかさですが、、。
ラムカレーってやっぱり美味しいですよね。whitewitchさんはいつも美味しそうにラムを調理しておられるなあ、、って思います。
最近、母の握力が弱くなっているみたいです。その分いろいろ気をつけてくれると良いのですが。なかなかそうもいかないみたいで。
きつく閉めたら今度は開けられない、、それ、ありますよね。私もです。私自身も、だんだんちょっとずつ体力の衰えを感じています。仕方ないですね。

himekagurahimekagura 2018/04/25 00:18 GAEIさん、水道代数万円!それは笑い事ではすまないですね。
百均はいろいろ便利グッズが有りますね。それを私もいろいろ見て、母に持っていってあげないとなあ、、って思っています。
蛇口にとりつけるレバーっていうのも有るんですね。
でも、なかなか100パーセントの解決は難しいのですね。
ぷちぷちの前にビニール袋にいれて、、という私の言葉も、母に覚えていてもらえるか、微妙です。この先、どんなテロ行為があるか、ちょっと恐いです。

あっこあっこ 2018/04/25 09:37 お友達、豪華客船で帰国ですか。いいですね〜。
死ぬまでにそういうゆったり優雅な旅もしてみたいです。貧乏性なので旅行へ行くとなると詰め込みで行動しちゃうんですが、そろそろそういうのも終わりにしないと(^^;
今時の学食は本当におしゃれで美味しそうですね。サラダ、好きな野菜を入れられるのはいいですね。うちはブロッコリーは好きみたいですが旦那も娘もカリフラワーはイマイチっぽいです。ですが出しちゃいます(笑)
羽生くんの人気はすごいみたいですね。パレードも大勢集まったようですし。
himekaguraさんのお母様の手作りマーマレード、美味しそうですねえ。他のジャムより皮を刻まないといけないから手間なんですよね。
そしてケークエピスはドライフルーツたっぷりでとても美味しそうです!

ハイジハイジ 2018/04/25 14:30 GAEIさん同様私もピザランチはこれだけ?と驚きました。私ならこのサイズのピザなら3枚は必要かも?!(^^;)
それにしても豪華客船で帰国だなんて素敵ですねー。途中ではどんな国(都市)に寄港だったのでしょうか?そして期間はどれぐらい掛かるのでしょうか?
いつかドイツから豪華客船で戻って来たいなぁーと金額のことはさておき一瞬夢想しかけましたが、日本に着くまでに1か月半とか2ヶ月とか掛かっていたらそれだけでとんぼ返りになってしまいます。
お母さまからのマーマレードの差し入れは嬉しいですね。蓋は私もきつく閉めたつもりが閉まっていなかったのか自宅保存なので漏れはしませんでしたが開けるとカビが生えていてショックだったことがあります。
柏餅の季節ですね。スーパーにも売られていますが、和菓子屋さんの物はやはり風味も味も違いますよね。

himekagurahimekagura 2018/04/25 22:56 あっこさん、そうですよね。豪華客船の旅、素敵ですよね〜。
私も、そういう旅行はなかなか難しいかな、、って思います。なにしろ、貧乏暇無しですし。笑。
今時の学食、きれいでお洒落にになったので良かったな、、って思います。あっこさんのご家族はブロッコリーはお好きなんですね。うちの旦那は、においからしてダメみたいなので。まあ他の野菜は食べてくれるので緑黄色野菜の栄養は他の野菜でとってくれるからいいか、、と思ってはいますが。でも自分が食べたいなあ、、って思うので、こんな時しっかり食べちゃいます。
羽生君のパレード、人がたくさん集まったみたいですね。
母のマーマレード、美味しいのはとても美味しいので、ゆっくりいただこうと思ってます。瓶をしっかりしめるのがちょっと難しくなってきてるみたいですが。気をつけてくれると良いのですけどね。
このケークエピスは、本当にものすごく美味しかったです。他のお菓子も試したくなりました。

himekagurahimekagura 2018/04/25 23:04 ハイジさん、ピザランチ、ちょっと物足りない感じはありましたけど、メインはおしゃべりの方でしたので。おしゃべりはすごく楽しかったです。
期間は、、確か、1ヶ月くらいだったような??途中、ベトナムとか香港あたりに寄っていたみたいです。
ドイツから船だとかなり時間かかりそうですね。時間の余裕がないと結構厳しいですよね。
母のお手製のマーマレードはとても美味しいのですが、液漏れで箱の中身は全部ベタベタになっちゃってました。
瓶の蓋、きつくしめたつもりでもちゃんとしまっていなかったり、今度はあかなかったり、、大変ですよね。せっかくのお手製のものにカビが生えちゃったらショックですよね。こういうものの保存は難しいですよね。
柏餅。やっぱり和菓子屋さんのは美味しいです。東京に引っ越してくるまで味噌あんって知らなかったのですが、今でも味噌あんは食べたことありません。一度試してみようかな、、と思うのですが、なかなか勇気がなくて。

ユッコユッコ 2018/04/26 01:07 Espressoさん、豪華客船で帰ってきたんだ〜。今度大阪でお会いするので、そのお話を聞くのが楽しみです。)^o^(
学食が豪華でいいですねえ。年代が違うとはいうものの、母校にはそういう気の利いたものは一切なかったので、当時からこういう素敵な「キャンパス」に憧れてわ。今の大学生っていいよね。
いい季節になってきたよね。自転車だと本当に気持ちいいだろうなあ。電車徒歩通勤になったわけですが、歩いてても気持ちいいです。ただ道路沿いなので、空気は・・・(^_^;)もっと緑の多いところを歩きたいんですがね。
お母様、ママレードを手作りされるんですね。まあ瓶の蓋は・・・やっぱり力を入れるのとか難しくなるんでしょうが、ジャムを一から作ろうとするなんて、お元気な証拠ですよね。もうお一人暮らしも落ち着かれたのでしょうか。
ケークエピスというのは、ケーキ?でしょうか。とってもおしゃれな感じですね。美味しそう。この間の「月曜から夜更かし」で江東区に清澄白河のロケやってましたよ。ブルーボトルコーヒー、門前中町、himekaguraさんの日記でよく出てくる場所がロケされてました。行ったことないのに「あ〜、ここ知ってる〜」なんて思って見てました。

himekagurahimekagura 2018/04/27 00:25 ユッコさん、今度大阪でEspressoちゃんに会うのね?いろいろお土産話、聞いてね。楽しみだよね。
学食、私が大学生の時は、確か3年生の時に工事してて、4年生になった頃に新しくなったんじゃなかったかな?その時は、ソフトクリームマシーンが導入されて、それがとっても嬉しかったのを今思い出したよ。今の職場の学食、きれいで明るくなったんで、たまに行きたいなあって思うようになったのが嬉しい。ようやく時代に追いついた?感じです。
今は、自転車が本当に気持ち良いよね。電車&徒歩通勤になったんだよね。私も家から駅と駅から職場、それぞれちょっと歩くので、今は結構気持ち良いよ。道路も車がそんなに多くないと良いんだけどね。
瓶の蓋ってきっちり閉めるのはだんだん難しくなってくるよね。母はお料理好きで、手作りジャムとか作るのが好きな人なんで、楽しんで作ってくれたんだろうと思うけど、だんだん握力とかは弱ってきてるんだろうなあ、、。
ようやく少し心の余裕が出てきたみたいです。
ケークエピスってケーキです。スパイスが効いてて、ナッツとドライフルーツのケーキでした。すごく美味しかったです。
「月曜から夜更かし」ってそっちでも放送してるんだね。清澄白河とかやってたんだあ。今お店が増えてお洒落になってきてるんで、ちょっと楽しいです。

yasukonyasukon 2018/04/28 16:21 本当に気持ちのよい季節になりましたね。
とってもすがすがしく綺麗なお写真に見入りました。
タイアのパンク 良く乗られるから仕方ないですね〜〜。次回からは安心でて・・。
NZから豪華客船で凄いですね。
何日ぐらいかかるのでしょうか❓ なかなか海外に行けませんが来年台湾までのクル−ジングを申しこんでいます。
先は長いです。
柏餅 食べたくなりました(^O^)/
おいしそう。

himekagurahimekagura 2018/04/29 00:42 yasukonさん、今ちょうど良い季節ですよね〜。梅雨入りまでのしばらくの爽やかな季節を満喫しています。自転車は本当によく乗っているので、パンクは仕方ないかもしれないですね。
Espressoちゃんたちは、船旅が好きなんですが、今回は日本への帰国が豪華客船の旅だったみたいです。確か期間は1ヶ月くらいだったような気がします。長いですよね。
yasukonさんは台湾までのクルージングなのですね!素敵です。きっとすごく楽しめると思います。
柏餅、美味しかったです。甘い物、なるべく控えなくちゃと思いつつも、ついつい食べてしまいます。季節ものだし、、と言い訳ばかりしちゃってます。