Hatena::ブログ(Diary)

himekaguraの日記;ibid. RSSフィード

2018-07-10

大雨と法事と納骨

f:id:himekagura:20180704092004j:image

7月7日の土曜日から二泊三日で大阪に帰省する予定を組んでいた。

旦那の実家での義母の十七回忌と、自分の実家の父の納骨をする予定で、それにむけていろいろ準備を進めていた。お供えを買ったり、お布施の袋を用意したり、お食事処を予約したり。

東京にいると、あまり実感できなかったんだけれど、関西では、木曜日あたりから、大雨になっていたみたいで。天気予報を見たりして、気になってはいた。母に電話して「大丈夫?」と尋ねたりもしていた。

6日の金曜日。報道を見てると、関西ではものすごい大雨になっていて。あちこち交通機関が止まっているみたいで、山陽新幹線も一部ストップしていたりして。だんだん心配になってきた。東海道新幹線は大丈夫なのかな。大阪にちゃんと行けるのかなって。

金曜日の午前中。急に携帯電話に電話がかかってきた。父の納骨のお供え用に、黄色と白の上用饅頭をお願いしてあった、鶴屋吉信から。鶴屋吉信は東京にもあるんだけど、日持ちしない上用饅頭を注文するとしたら、大阪で受け取らないとなあ、、と思って、なんば高島屋鶴屋吉信に注文してあったのだ。

その鶴屋吉信の売り場の方が、「申し訳ないんですが、亀岡にある製菓工場に避難勧告が出てしまって、お饅頭が作れなくなってしまったんです。キャンセルさせていただけませんか?」との事。

え?関西はやっぱりそんなに大変な事になっているのね、、と。びっくりして。もちろん上用饅頭はキャンセルにしたけど、だんだん心配になってきた。そんな大雨で、父のお墓のある北摂霊園に行けるんだろうか、、。慌てて北摂霊園のHPを見たら、大雨のため閉園している!阪急バスも全部運休してる!ど、、どうしよう。

そう思っていると、今度は、義母の十七回忌の後の、旦那の実家関係での昼食を予約していた新大阪のお食事処、たちばなからも私の携帯に電話がかかってきた。この雨で交通機関があちこちストップしていますが、明日は来れそうなんでしょうか?とのこと。やっぱり関西の状況はかなり深刻みたいで、東京にいるとつい脳天気になっていたけど、無事に法事や納骨ができるかは微妙なんだ、、と内心焦っちゃった。

旦那の法事については、ご住職も義弟一家も車で来るので、私たちさえちゃんと新幹線で移動できれば大丈夫?みたいだったので。なんとかなるかな、、と思ったんだけど。正直納骨は微妙だなあ、、と思い始めた。

それまでは、納骨式の延期なんてあまり考えてなかったけど、そうなっても仕方ないか、、と思い始めた。雨がどの程度続くかわからないけど、土曜日は少なくとも天候の回復は望めそうもないなあ。地震で地盤が緩んでいるところに、大雨だとかなり危険なのかも、、。

兄にメールで連絡したり、母に電話したり。納骨式を延期することも視野にいれて考えようよ、、と提案する事にした。

お天気の事なので、とりあえずもう一日様子を見ようということになり。私は、とにかく、旦那の家の法事もあるので、土曜日に予定通り帰省する事にした。

f:id:himekagura:20180707071128j:image

7月7日、七夕の土曜日。早朝の新幹線に乗って移動して、大阪へ。朝の東京駅では、山陽新幹線は全面的にストップしていて、新幹線新大阪までしか行きません、とずっとアナウンスが流れていた。

新幹線の中、京都を過ぎた頃に、母から電話。やはり納骨式は延期する事にした、とのこと。

霊園の、納骨式をやってくれる業者さんから、霊園への道がこの大雨であちこち崩れて通行止めになっているから、ここまで来るのは無理だし、迂回しても危険、との事だったそうだ。

お天気には勝てないから仕方ない。父ももうちょっと家に居たかったのかもしれないね。

とりあえず、なんとか新大阪には到着して。旦那の実家にたどり着き、義母の十七回忌は、無事にすませる事ができた。

f:id:himekagura:20180707123326j:image

滞りなく法事が終了した後、予約しておいた、新大阪の「四季自然喰処たちばな 」で、義父や義弟一家と会食をした。

f:id:himekagura:20180707123416j:image

前日、金曜日の夕方、お店に電話して、「一応、新幹線さえ動けばなんとか行けると思います。」と伝えたら、お店の方は、「それでは、何か有ったら朝11時までにはご連絡ください。こんな時ですし、朝11時までなら変更キャンセル受け付けます。決して無理なさいませんように。ご自身の安全が第一ですから。」なんて言ってくださった。なんて親切な対応だろう、、ってかなり感動した。きっと電車が動かなくて、金曜の夜などキャンセル続出だったんじゃ?と思うのに。去年、高校のお友達が予約して飲み会を開いてくれて知ったお店なんだけど、本当に良いお店だと思った。これからも、何かあったらここのお店にしようと思う。掘りごたつのお座敷で、ゆっくり、美味しいご飯をいただけてとても良かった。

(その後の事はまた次の日記を近々アップしますね。帰省から戻ってきてちょっと疲れ気味なので、今日の日記はここまでにします。ここまで読んでくださってありがとうございます。)

GAEIGAEI 2018/07/11 05:33 お食事処たちばなさんの対応は素晴らしかったですね。本当によかったです。でも、お父様の納骨式は延期となってしまい、お心疲れが残っていることでしょう。「お饅頭をキャンセルして下さい」に始まり、どうなることかと思いましたが、仰る通りお父さまが未だご自宅に居たかったのかも。それにしても「雨」でこんなに大勢の方が命を失うことになるとは・・・自分のこれからの「時間」はたくさんあるのかもしれませんが、「○○はあと何回できるんだろう」って考えると、一日一日を大切にしなくちゃ、と思いました。

himekagurahimekagura 2018/07/11 21:06 GAEIさん、はい、このお食事処たちばなの親切な言葉には感動しちゃいました。きっとキャンセルが多くて困っていたと思うんですが。次もまたここを使おうという気持ちになりました。
父の納骨ができなかったのは残念ですが、自然には勝てないなあ、って思いました。
それにしても、大雨でこれほどの被害が出るとは。私も愕然としました。GAEIさんのおっしゃる通り、一日一日を大切に生きていかないと、、と思います。何も思い残すことがない、、は無理でしょうけど、なるべく思い残すことが少ないくらい、日々を精一杯生きていきたいですね。

YakuちゃんYakuちゃん 2018/07/11 21:37 お疲れ様でした。

そうやんね〜、こっちがこんなことになってるなんて想像出来ないよね。
私たちだって最初はここまでひどくなるとは思ってなかったもん。

木曜日の時点で(エマコの送別会の日)近畿地方の鉄道は動いていない路線がいくつかあって・・・送別会の後は代替手段で帰宅した人達も何人かいたみたいやったわ。
もし一日ずれて金曜日だったら開催自体が危うかったしね〜。

正直な話、叩きつけるような豪雨は、家にいても地震よりずっと怖かったよ〜。

お父さんの納骨は延期になってしまったみたいやけど、ずっと家に帰りたがってはったからもうしばらく家にいることが出来て喜んではるかもね〜。

himekagurahimekagura 2018/07/11 23:18 Yakuちゃん、そうなんよ。東京にいる間は、ここまで西日本に大雨が降ってると気づいてなかったんよね。
そうそう、木曜日はエマコの送別会をしていたんだよね。
あの日も、もうだいぶん交通機関が乱れてたんだよね。で、金曜日はかなり止まっちゃってたんだよね。
母も、あの雨はすごい勢いで恐いって言ってたけど、やっぱりそんなに、恐いくらいの雨だったんだ。
父親の納骨は、お彼岸くらいになりそう。
そう、あんなに家に帰りたがってたから、まだもうしばらく家に居たいのかな。そう思うことにするよ〜。

あっこあっこ 2018/07/12 20:59 法事、お疲れ様でした。今回の大雨は関西では大阪北部や京都や兵庫の方で大変だったみたいですね。私の住むあたりはずっと降ってはいましたが、大きな被害もなくでした。警報が出ていたし電車も止まっていたので娘も旦那も金曜日は休みでしたが。
納骨は延期されたんですね。でも新幹線は無事に着いて良かったですね。新幹線が遅れて何時間も車内で過ごすなんていう事もありますよね。
大雨の後2.3日はスーパーには○○が欠品していますとあちらこちらに張り紙もありましたけど、大阪ではだいぶ元に戻ってそうです。
被災した地域はまだまだ大変だと思いますが。。
地震に大雨と、なんだか嫌になります。

matsukentomatsukento 2018/07/12 22:39 himekagura様、こんばんは。
無事に大阪に帰って来れて、良かったです(o^_^o)v!!!
東海道新幹線は走ってくれてたものの、山陽新幹線は不通(現在は復旧)になり、地域住民の足であるとともに、在来線では日本の大動脈である、山陽本線も線路の築堤が流されて、長期不通になる見込みだけに、貨物列車は日本海側の山陰本線を通って、鳥取県や島根県を迂回する計画があるのですが、山陰本線は電化率が低く、電気機関車は走れないので、数少ないディーゼル機関車に頼らないとイケマセンし、さらに単線区間が圧倒的に多いので、輸送量は限られてしまうのでちゅ。
法事のお料理、メッチャ美味げです♪
西洋や中華料理もいいですが、やはり日本人なら純和食である、懐石料理に回帰してしまいますよ〜。
私も西日本大豪雨で、鳥取ふるさとUI会の流しそうめん大会が中止になりましたが、そうめんは蕎麦、うどん、ラーメンと並ぶ日本を代表する麺類だけに、延期になれば極力参加して、涼感を味わいたいっちゃぁ〜(^o^)ノ!!!

himekagurahimekagura 2018/07/12 23:56 あっこさん、ありがとうございます。
今回、関西での大雨地域はやっぱり北の方でしたか。京都あたりもかなり警報がいっぱい出まくってましたよね。あっこさんのあたりは大きな被害もなくてよかったです。
被害の大きかった地域の報道には本当に胸が痛みます。水害でこんな事になってしまうとは、、。
納骨は延期になりました。お彼岸にあらためて納骨する事になりそうです。東海道新幹線は走ってくれていたので、大阪まで戻ってこれて、義母の法事もできたのは助かりました。実家にも行けましたし。
大雨の後はやはり欠品とか有ったんですね。だいぶん元通りになったでしょうか。
本当に、地震に大雨に、、災害が多くて悲しくなりますね。

himekagurahimekagura 2018/07/13 00:00 マツケンさん、おかげさまでなんとか大阪に帰ることができました。新大阪までは、新幹線が走ってくれていたので、なんとかなりました。大阪より先は新幹線は全面ストップしていましたので。
山陽本線は長期不通になってしまいそうなんですか。
今回の水害は本当に被害が大きくて、報道を見て愕然としています。言葉もないですね。
マツケンさんは、せっかくの鳥取ふるさとUI会が中止になってしまって残念でしたね。また、そうめん大会が、日延べになって、夏の間に行われると良いですね。

ranran 2018/07/13 02:07 himeさん、大阪への帰省。大雨で大変でしたね。
お疲れ様です。無事に東京に戻られて良かったです。

himekagurahimekagura 2018/07/14 00:23 ranさん、ありがとうございます。結局納骨は出来ずじまいでしたが、またお彼岸に納骨に行こうと思います。
そちらも、木〜金曜日は、警報が出たり大変だったんじゃ無いでしょうか?自然災害は恐いですね。