Hatena::ブログ(Diary)

ばらいろのウェブログ(その2) このページをアンテナに追加 RSSフィード

フツウを求めない、
ワタシの、ボクの、
バラ色の人生を創り出すために!

2014-11-22

「わたしたち」のレイシズムークィア/セクマイ/LGBT運動の未来【12/7(日)午前10時@クィア学会】


今年のクィア学会第7回研究大会が、12/6(土)7(日)と、名古屋の中京大学で開催されます。そこで、以下の報告や映画の上映を行います。お時間ある方はぜひお越し下さい。


「わたしたち」のレイシズムークィア/セクマイ/LGBT運動の未来(個人報告)


 パレード名称が「レズビアン&ゲイ」だった頃、バイやトランスの主張をしたら「ここでするな/他所でしろ/運動妨害するな」と言われた。今は、オスプレイや沖縄の基地問題、日本のレイシズムや植民地主義を提起すると同じ目にあう。

 米国総領事の講演で「オスプレイ反対」を伝えようとしたら主催者に囲まれ妨害された、エイズ文化フォーラム京都。「オスプレイ反対」の看板を持参したらパレード参加を拒否された、虹色どまんなかパレード。クィア学会の日本語要件。松浦大悟参院議員の質疑「セクマイだって日本国民」。

 セクマイ運動内のレイシズムについて、関西レインボーパレードや関西クィア映画祭での取組み報告と共に、問題提起します。




映画上映(別途費用が必要)

研究大会初日には、映画『R/EVOLVE-結婚と平等とピンクマネー』の上映もあります。



映画『R/EVOLVEー結婚と平等とピンクマネー』

(監督 billie rain/2013/米国/85分/英語/日本語字幕/English with Japanese subtitles)

 同性婚が法律で認められれば全て上手く行くはず。リンカーンと婚約したばかりのルーカスはそう思っていた。企業のイメージアップのために同性婚キャンペーンを計画したビッグコープ社。やはりモデルはイケメン白人ゲイか、それとも…その広告を任されたリンカーンは、クィアなヒッチハイカー・ラクーンと出会い、保守的な会社とは相容れない自身の思いに気付く。結婚の平等とは何か。その代償は何なのか。同性婚が話題の米国から、レイシズムやお金問題も考えられる、楽しくてためになるエンターテイメント映画です。関西クィア映画祭2013上映作品。

http://kansai-qff.org/2013/program/revolve/

主催:日本人中心主義に反対するクィア有志の会・関西クィア映画祭 字幕管理委員会

参加費など、詳しくは以下をごらん下さい。

http://d.hatena.ne.jp/hippie/20141121/p1




クィア学会研究大会

JR名古屋駅から市営地下鉄(東山線経由・伏見で鶴舞線乗換)で八事駅下車 5番出口 (JR名古屋駅から約30分)

  • 参加費:会員 1000円 非会員 1500円 (映画上映・懇親会は別途費用が必要)

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hippie/20141122/p1