キッチンについて/平賀さち枝

 

2016-09-21


大勢の人の前で、ピアノを弾く夢を二日連続でみた。現実で自分はピアノなんて弾けやしないのに、夢の中でいつもすごく緊張しながら、ピアノの発表会をしている。昨日はピアノ演奏のみだったのに、今日はピアノに加え、歌も。
悪夢だった。

目覚めて郵便局と、ホームセンター
段ボールを購入。
電化製品を修理に出すために、梱包。
品物と買ってきた段ボールが少し形が合わなかったので箱を切ったりして、つぎはぎし、ちょうどよいサイズにして、新聞紙やプチプチをつめて、不具合の様子を書いたメモ紙を添え、修理会社へ送った。その達成感にひたりながら、トムウェイツを流し、コーヒーパンでお茶した。


夕方、外出。
電車に乗り、空いている席に座ったら、偶然目の前に音楽家のSさんが座っていた。疲れた様子でずっと居眠りをしていた。思わず、かわいいなぁと思って私はその様子をずっと見ていた。
終点でSさんが目を覚まし、私に気付き、笑いあった。
2人で改札まですこし談笑して歩き、別れた。








2016-09-20

部屋のドライフラワーを処分することにした。ミモザ、かすみ草、薔薇たちをとりあえず壁から引き剥がす。というのも、これから寒くなるし、生花のもちも良くなる時期になってくるのだし、フレッシュな切り花だけでよいなぁ、と感じて。夏のあいだは生花のもちが悪いので飾るのを我慢していた。
食事は、朝からパン屋さんのシュガートーストが食べたかったのだけど、もたもたしていて外出したのは夕方。そしてもう、パン屋さんのシュガートーストはどこも売り切れていて、買えずじまい。
栗のアイスと木綿豆腐とルマンドを買って帰った。夕ご飯は、野菜鍋。









2016-09-10

週末は目黒さんま祭りに行くつもりでここ数日のあいだ楽しみにしていたのだけど、先日「よし、もう一度だけ時間を確認」と思ってインターネットさんま祭り公式ページをひらくと、目黒さんま祭りは先週で、もう終わっている、とのこと。
しばらく途方に暮れ、それでも秋刀魚があきらめきれず、その事実が発覚した夜は、秋刀魚を買いにスーパーへ走った。



















2016-08-22

終わりそうな夏に向かって、素麺、きゅうり、カレー、アイスコーヒー、とかをめいっぱい。
週末にはすこし祭りにも。暑い外でビールを飲むために。枝豆、焼きホタテとかをつまんで。

今朝は台風が来ていて部屋にこもりっぱなしだったけれど、夜になったら雨風も落ち着き、歩いてプールへ行くことができた。1時間みっちり、ゆっくり平泳ぎ。2時間にすると、だらだらしてしまうし、1時間でじゅうぶん。

台風が去ったプールの帰り道にはもう秋の風が吹いていた。
秋刀魚を焼く、マザー牧場へ行く、道にコスモスが咲く、もっと寒くなったら夜にはコートを着て東京タワーへ行く、時にはともだちを呼んで鍋を食べる、そしてこのまま、クリスマスが来て、正月がくる、春が来て、また夏がくる。こういった嬉しさや美しさがどこまでもどこまでも続いてゆく。なにがあろうとも。昔は冬が嫌いだったけれど、流れる季節に好きだの嫌いだのつけても無駄なことと思い、冬の楽しみなことを数えることにした。











2016-08-15

朝はコーヒーチーズケーキ
昼は本当は、富士そばの冷やし梅天わかめそば(だったかな?)みたいなものが食べたくて、でも1.2年前からそのメニューがこつ然と消えていて(冷やし梅天わかめそば?は夏限定メニューだった)、今年の夏も一応確認してみたけれど、やっぱりなかったので、途方に暮れて、自宅でソーミンチャンプルー。
先日、友達が「いまの季節はソーミンチャンプルーにオクラを入れると美味しいよ!!」と教えてくれたので、きゅうに食べたくなって、素麺を2束ゆでておもいっきり食べた。
とにかくツナはなにしても美味い。
残念ながらおすすめのオクラが家になかったので、材料は、ツナ缶、セロリ、しめじ、にんにく、ねぎ。それらを、冷やし梅天わかめそば(だったかな?)の酸っぱみを忘れきれず、梅も冷蔵庫になかったので、調味料ですっぱくして食べた。つぎは、梅干しを入れたいなぁ。