hirakoto

2008-03-25 「マイブルーベリーナイツ」/「うた魂♪」

[] 23:34

土曜日に待ちに待った、「マイブルーベリーナイツ」を見に行ってきました。

http://www.blueberry-movie.com/


いやー、ウォンさんですよ。

うーん、素敵でした。

でもほんとただのファンです。


たぶん普通に見るとストーリーもあるのようなないような感じなので

退屈かもしれませんが、ウォン・カーウァイの映画では多分この作品が

一番分かりやすい話だと思います。

とにかく何と言ってもこの監督の作品は、


映像とそこに流れる音楽が素敵なんですっ!


あまり見たことのないアメリカの何気ない素敵な表情を映し出し、

ゆったりと流れる音楽が映画のストーリーを作ってくれてます。


そして役者さんたちが、ポツリポツリと話すセリフが何ともいえず

私は好きなんですね。


役者さんたちもよかったですねー。

ジュードロウって、いい表情するなー、ていうか、かっこよかったです。

脚本のない映画で大変だったでしょうねー。(覚悟はしてたみたいです)


あと、食べ物もよく出てきます。

今回はタイトル通り、ブルーベリーパイです。

ほんとに美味しそうでした。(実際食べるとアメリカのパイは美味しくないと思う)

早速、ブルーベリーが旬を迎えたら作ろうと今年の目標ができました。


ロードムービー的なものなので、すごい感動するというのではないので

かなり好みは分かれますが、私はこんな作品をポップコーンをバリバリ

食べながらゆったりと見るのが好きです。

ノラさんの歌声がほんとに映画にぴったりでした。


で、月曜日には、「うた魂♪」の試写会へ行ってきました。

http://www.utatama.com/


夏帆ちゃんとゴリがでている映画です。

夏帆ちゃんは、ほんとに制服が似合っているかわいい高校生でした。

対して、ゴリが高校生というのが、無理がありましたねー。

(ちなみに私はゴリと同じ歳であることが判明いたしました)


で、合唱部の話なんですが、面白かったですねー。

そしてやはり合唱のシーンには感動します。

私が通っていた小学校は全国大会にでるような有名な学校だったので

なつかしかったです。


で、すごく個人的に嬉しかったのが、

ちょっとネタばれになってしまいますが、

薬師丸さんが歌を歌ってくれたことです。

合唱ではないんですが、これが、また、よかったのです。

まぁ、これもただ私がファンだからかもしれませんが、

今までは聞けないような歌をかっこよくさらりと(少ない時間なんですが)

歌うシーンがかっこよかったです。

(ちなみに「Wの悲劇」は、名曲です)


と、まぁ、2つとも全く違ったタイプの映画ですが、なかなか面白くておすすめです。