Hatena::ブログ(Diary)

BLOG_2012〜(PC,Audio,etc・・・・) RSSフィード

ノートン啓蒙バナー HP Directplus オンラインストア HP Directplus オンラインストア Bose OE2 audio headphones

2010年11月29日(月)

ubuntu10.10でファイルシステムにNASをマウントする方法

ubuntu10.04でNASを認識していたが、NASファームウェアアップデートしたり、OSのバージョンをubuntu10.10に再インストールしたら、NASが認識できなくなっていた。

そこで、smbfsをインストールして、ファイルシステム上に、NASファイルシステムをマウントするように設定を行ってみた。これは、本人が忘れないようにメモとして書いている。

$ sudo apt-get install smbfs

$ sudo mkdir /mnt/smb/2z

$ sudo mount -t cifs -o username=ユーザー名,password=パスワード,codepage=cp932,iocharset=utf8,defaults //NASIPアドレス/NASの共有フォルダー名 /mnt/smb/2z

○ユーザー名とは、ubuntuでのログイン時のユーザー名

パスワードとは、ubuntuでのログイン時のパスワード

NASIPアドレスとはネットワーク上のNASIPアドレス(私の場合は192.168.0.5)

NASの共有フォルダー名とは、NASに存在する共有フォルダーBUFFALONASの場合はshare)

  • NASがマウントしている確認する

$ ls /mnt/smb/2z

この設定は、パソコンをシャットダウンするまでは有効だが、再度起動させると無効になってしまう。そこで、パソコンを起動させたときに自動でNASをマウントさせる設定を紹介する。

$ sudo gedit /etc/fstab

  • /etc/fstabの末尾に以下の記述を追加した後、保存する。

//NASIPアドレス/NASの共有フォルダー名 /mnt/smb/2z cifs username=ユーザー名,password=パスワード,codeoage=cp932,iocharset=utf8,defaults 0 0

NASIPアドレスとはネットワーク上のNASIPアドレス(私の場合は192.168.0.5)

NASの共有フォルダー名とは、NASに存在する共有フォルダーBUFFALONASの場合はshare)

○ユーザー名とは、ubuntuでのログイン時のユーザー名

パスワードとは、ubuntuでのログイン時のパスワード

設定が正しければ、再起動をかけてたら自動的にNASがマウントされる。BUFFALONASは、Windowsで使用時には、パソコンの起動時にNASの電源が自動で入るようになっている。Linux(ubuntuなど)で使用する場合は、電源は自動的に入らないので、Linux起動直前に手動でNASの電源を入れる必要がある。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hiro-nagasaku/20101129/1291009893