BLUESと私の生活

2016/07/20 (水)

[] The Skimmings


f:id:hiro0609:20160720103858j:image


石橋ロキ丹羽マナブ&ミハルですが・・・

日曜日ライブでミハルちゃんが、「やっぱりバンド名付けた方が良くないですか?」

さすがにこの名前は長い。うすうす感じていた事を切り出したのでした。

で、その場で考えていましたが、なかなか浮かばない。

そこで海付くんに振ったら「スキミングスがいいっすね」

最近大人いじりが激しくなってきたこの若者が、チャラい口調で言った一言

おっちーさんとマナブくんは笑い出し・・・

よく事情もわからない(笑)人たちは「いいねえ〜」と言い出し・・・

その場に居合わせたゴーゴー合田さんの「昔のコーラスグループみたいだねえ」

という言葉にその気になり、決めました。

ロキマナブとミハルはこれからは「The Skimmings」です。

あ、でも、10月の浜松やらまいか登録が間に合わなかったので、次からです。


f:id:hiro0609:20160720103849j:image


The Skimmings

50年代のコーラスグループっぽい名前に見えますが・・・

ピースハードコアバンドに見えなくもない(笑)


f:id:hiro0609:20160720103859j:image


f:id:hiro0609:20160720103900j:image


日曜日のスロブの写真奏美さんがいい感じに撮ってくれたので載せます。


f:id:hiro0609:20160720103901j:image


f:id:hiro0609:20160720103902j:image


f:id:hiro0609:20160720103903j:image


f:id:hiro0609:20160720103904j:image


f:id:hiro0609:20160720103847j:image


f:id:hiro0609:20160720103905j:image


f:id:hiro0609:20160720103848j:image


f:id:hiro0609:20160720103906j:image


次は10月8日(土)浜松やらまいかです。

2016/07/19 (火)

[] 石橋ロキ丹羽マナブ&ミハル



f:id:hiro0609:20160720103846j:image


日曜日はSlowBluesでヒロキマナブとミハルでした。

大阪からゴーゴー合田さんが名古屋にやって来るという事で、バックはおっちーさんと海付くん、対バンはマド山本&グッドロッキンブラザーズという事で、僕らも混ぜてもらいました。合田さんは前日のTHE SOULEELSのライブにも来てくれて2日連続。いや、マナブくん、おっちーさん、海付くんもそうだった(笑)とにかく、楽しい2日間でした。

まずは僕らから


f:id:hiro0609:20160720103858j:image


2月の浜松ビスケットタイム以来の3人での演奏でしたが、リハで合わせたらすぐに感覚が戻りました。

う〜ん、やっぱりこの3人は楽しい


f:id:hiro0609:20160720103900j:image


次回は10月8日(土)の浜松やらまいか。楽しみだなあ〜


続いてマド山本&グッドロッキンブラザーズ。


f:id:hiro0609:20160720103851j:image


f:id:hiro0609:20160720103852j:image


f:id:hiro0609:20160720103853j:image


アキレス腱を切ってしまったマドさん。椅子に座って演奏したらめちゃ大御所感が出ておりました。

椅子に座っていてもプレイはいつもどおりキレっキレ。

スパンさんが入ったグッドロッキン完全版は久しぶりに聴きましたが、やっぱりイイ!カッコよかった〜


そしてゴーゴー合田名古屋フレンズ


f:id:hiro0609:20160720103854j:image


f:id:hiro0609:20160720103855j:image


おっちーさん、海付くんのサポートもバッチリはまって、すごく良かったです。


f:id:hiro0609:20160720103856j:image


f:id:hiro0609:20160720103857j:image


合田さんらしいパフォーマンスが炸裂していました。


う〜ん、楽しい。楽しすぎる。盗もうと思っても無理。いろんな意味で。でも、かなり刺激になりました。

次は大阪で再開を約束。はやくまた会いたいなあ。

2016/07/18 (月)

[] THE SOULEELS


f:id:hiro0609:20160718183330j:image


土曜日新栄のOTIS'でTHE SOULEELSのライブでした。

対バンは最高のシャウター磯貝さん率いる、磯貝正太郎新栄トーンズ。そしてOTIS'は30周年月間でスペシャルライブが続いている中でのこの組み合わせ。

それはそれは楽しみな夜でした。

今池祭のスター!ガッタガッタソウルリバイバルでお馴染みの叫ぶお弁当屋さん、我らが坂崎トモヒロと、磯貝さんのボーカル対決は超満員のお客様の中で行われました。坂崎さんのバックをしっかり努めようと気合が入りました。ちゃんと役目を果たせたのかは判りませんが、バンドの今の力は出せたのではないかと思います。僕らの演奏の後、磯貝正太郎新栄トーンズのライブはやはり素晴らしかったです。うまく言えませんが、磯貝さんの歌にはギミックが無い。好きな曲をイメージ通りにやりたいだけ。それが楽しいし、それ以外に何がある?という感じ。それを支えるバンドもそれを理解している感じ。潔い。選曲も本人に合っていて、良かったなあ。とても良いライブ体験できました。やっぱり歌が大切。最高の歌を聴かせる為にバンドがある。そんな事を改めて教えられたライブでした。いやあ、楽しかった。

30周年月間で、横山さんとマナブくんが絡むライブで超満員になった事。最高じゃないですか。嬉しいです。


f:id:hiro0609:20160718183331j:image


f:id:hiro0609:20160718183332j:image


f:id:hiro0609:20160718183333j:image


f:id:hiro0609:20160718183334j:image


f:id:hiro0609:20160718183335j:image


f:id:hiro0609:20160718183336j:image


f:id:hiro0609:20160718183329j:image

ChinaChina 2016/07/19 17:49 “最高の歌を聴かせるためにバンドがある。”
カッコいい!!
最高の歌が聴けました♪
楽しかったです〜ありがとうございました(*^_^*)

hiro0609hiro0609 2016/07/20 10:37 ありがとうございました〜!
Chinaさんが近くにいたので何だかホッとしました(^-^)
やっぱり歌が一番ですね!僕も歌うときはもっと頑張らなきゃ、と思いました(^-^)
また宜しくお願いします〜♪

2016/07/16 (土)

[] Five Minutes


昨日は第三金曜日という事で鶴舞のJim's Placeでfive Minutesでした。

その前に、昨日は7月15日という事で、僕の地元では新盆にあたり、精霊流しがありました。


f:id:hiro0609:20160718134832j:image


f:id:hiro0609:20160718134836j:image


f:id:hiro0609:20160718134837j:image



毎年、この時期は暑いという印象がありますが、今年は涼しかったです。いつもこの日が来ると、1年は早いものだな。と思います。そうやって両親と別れてから月日が流れて今がありますが、一緒に過ごした日々がつい先日のような気がするのに、ずっと遠い昔のような気もする。自分がここにいる事について、少しだけ思いを巡らせる事、一年に数回だけど、とても大切な時間だと感じるのでした。


精霊流しを終えて電車鶴舞へ。ライブ前恒例のあんかけスパ。今回は山田さんが美味そうに食べていたので、とんちゃんにしてみました。


f:id:hiro0609:20160718134833j:image


これがまた相性抜群で美味かったです。これはハマる味です。


そしてライブはいもの感じで。楽しい時間でした。


f:id:hiro0609:20160718134835j:image


たまたま飲みに来た初めて聴いてくれたお客様に喜んでもらえた時の喜び。大きな力になります。


f:id:hiro0609:20160718134834j:image


デカチョウさんのグレコがイイ。欲しくなってしまった。

というか、帰ったらオークションで気になっていたギター落札時間が過ぎていて、安く落札されていて結構ショック。。。

2016/07/14 (木)

[] 64回目


 火曜日はSow Bluesでひろっぷくでした。今回はインストにしてみました。

以前はブルースインストアルバム結構苦手でしたが、シングルで1曲づつ聴いてみると印象が違って、かっこ良さを再発見できました。

インチを眺めながらふとそんな事を思い出したので、今回は前夜に思いついたインストの3枚を持って行きました。


f:id:hiro0609:20160714135223j:image


f:id:hiro0609:20160714135222j:image


f:id:hiro0609:20160714135224j:image


1. Hide Away / Freddie King (1961 Federal Records)

2. Frosty / Albert Collins (1964 Hall Records)

3. Junior’s Groove (1966 Bright Star)

まずはブルースインストでは有名曲Freddie KingHide Away。ジョンメイオール&ブルースブレイカーズの66年のアルバムクラプトンが弾いていますが、高校生の頃聴いてシビれたものです。途中までコピーしましたが、あのまま頑張っていたらもっとギターが上手くなったのになあ。と思ったりして。その後、大人になってこのオリジナルを聴いて、改めてシビれました。何といってもギターのトーンが素晴らしい。お手本のような音です。次は同じくギターのトーンが最高、Albert CollinsのFrostyです。この曲はHall時代インストを集めたアルバム「Truckin with〜」で初めて聴きました。当時は20代前半で派手目な音が好きだったので、あまりピンときませんでした。しかし、しばらく経って改めて聴いたら、かなり派手(笑)コリンズギターのキレが素晴らしいですが、この曲で際立っているのはリズム。堪りません。最後は、Junior Wellsのjunior’s Groove。アトランティック系のBright Starから出したシングルUp In Heahのカップリングです。歌だけを抜いてインストとして裏面に入れる盤は結構ありますが、どうしても手抜きのような印象を持ちます。しかし、最近思うのは、インストでも十分イケる。という自信の現れなのではないか。という事。この曲もそんな感じで、リズムだけで十分カッコイイ。当時のジュニアウェルズはかなり黒くてファンキー路線で、そのサウンドの良さが全面に出た曲だと思います。しかし、ジュニアハープと歌を期待した人には???という感じだったかもしれません(笑)

という事で、我ながらなかなか楽しかったので、第二弾も考えたいです。

ひろっぷく、来月も第2火曜日です。


f:id:hiro0609:20160714135225j:image


久しぶりにストラトを持って行きました。

セッティングがよくわからず音もイマイチ、集中力を欠いていたし、歌も歌えていなかったし、ひどいプレイでした(^_^;)

でも、そういうダメダメ演奏をしたときの何とも言えない気分も、セッションに来たからこそ味わえる事。

そんな風に思える自分は成長したのでしょう。プレイじゃなくて気持ちの面で(笑)

2016/07/11 (月)

[]  ライブのお知らせ


先週は仕事が忙しくて余裕のない週でした。

おまけにフットサルもあって、体も痛いし、なかなかハードでした。

ギターはあまり弾けませんでしたが、その分、沢山音楽聴いて、歌の練習して、曲の構想を考えて・・・

あれもこれも、やりたい事で頭を膨らませておりました。


今週末はライブが続きます。


7月15日(金)20:30〜 鶴舞 Jim’s Place


Five Minutes(Vo.G石橋ロキ、Harp山田宣久)、Vo.G ズガイコツ高木Vo.G デカチョウ高橋

毎月第3金曜日の定期ライブ。今月もデカチョウさんが参加してくれます。

今月も楽しくゆるい時間を過ごしましょう(^-^)


7月16日(土)20:00〜 新栄 OTIS’


f:id:hiro0609:20160502104437j:image


The Souleels(Vo.坂崎トモヒロ、G.Cho 石橋ロキ、G.Cho 丹羽マナブ、B 落合優臣、Ds 海付大地)

対バンは磯貝正太郎新栄トーンズ!!!

磯貝さんの歌は強烈!一聴の価値ありです!しか新栄トーンズも素晴らしいメンバーです。

今池祭りではガッタガッタソウルリバイバルで超人気、今池スター坂崎さんと、強烈なシャウトで聴く人をノックアウトする磯貝さん。

二人のボーカル対決が見ものです。僕もしっかりとバックを務めたいと思います。

真夏の夜にこの組み合わせ、どう考えても熱い夜になるでしょう!

タオル持っていこう(笑)


7月17日(日)20:00〜 名東区 Slow Blues


f:id:hiro0609:20160711175336j:image


f:id:hiro0609:20160208135527j:image


石橋ロキ丹羽マナブ&ミハル

対バンはゴーゴー合田名古屋フレンズ、マド山本&グッドロッキンブラザーズ

ゴーゴー合田さんが大阪からやってきます。今回バックをつけるのはおっちーさんと海付くん。

これはかなり期待大です。そして迎え討つは名古屋のアクロバチックブルースマン、マド山本さん。

どう考えても激アツです。

そして僕らは久しぶりのヒロキマナブとミハルです。2月の浜松ビスケットタイム以来の2回目。

10月には浜松やらまいかも決まっていますが、なかなかこのトリオレアです。

前回、浜松で初めて3人で演ったのですが、とても相性が良くて気持ち良かったです。

先日のストレガのヒロキマナブもいい感じでやれたし、今回もとても楽しみ!

という事で、なかなかレアな組み合わせ。是非、お越しください〜


f:id:hiro0609:20160208135526j:image

2016/07/04 (月)

[]  TOKUZO


f:id:hiro0609:20160704172536j:image


昨夜はTOKUZOで「蓄音機でBLUESのSP盤聴く会」でした。

しかドリンク半額デーとのコラボ

前回の2月20日に続いて、これで3回目。今回も40枚(片面)ガッツリかけました。

事前にセットリストを用意して、興味のあるお客様には当日、それを見てもらいながら聴いてもらいます。


f:id:hiro0609:20160704172533j:image


我ながら、今回もなかなかの内容だと思いました(笑)

これだけの内容を一気に聴くことなんて僕らも無いし、TOKUZOの音、雰囲気ドリンク半額・・・古い黒人音楽好きな人には堪らないと思います。

今回はこれまでで一番人が入ったと思います。聴きに来てくれたお友達、知り合いの皆さんに本当に感謝

そして、得三のスケジュールをチェックして、初めて来てくれた人が何人もいて、とても嬉しかったです。

OTIS’の蓄音機の日に行ってみたかったけど仕事で行けなかった、前から気になっていた、この日が楽しみで用事を早く済ませてきた・・・

そんな事を聞くと、本当にやって良かったと思います。

まだまだ、このエリアにも自分と同じようなもの好きな音楽ファンは沢山います。

プレイヤー以外の音楽ファンと繋がる機会って、考えてみたら少ないもの

そんな人と少しでも繋がる事ができたら、一緒に楽しむ事ができたら、最高です。

また次回を楽しみにしています。


f:id:hiro0609:20160704154628j:image

ちょっと太ったな。


f:id:hiro0609:20160704154629j:image

小梅は優しく回さないと拗ねます。


f:id:hiro0609:20160704154630j:image

いやあ〜今日楽しいねえ。


f:id:hiro0609:20160704154631j:image

う〜ん、やっぱりいいな。飲んじゃお。


f:id:hiro0609:20160704154633j:image

おっとっと、針が悪いなこれは。


f:id:hiro0609:20160704154634j:image

うん、堪らないね。小梅かわいい。


f:id:hiro0609:20160704154635j:image

インチもいろいろかけました。


f:id:hiro0609:20160704172534j:image

からさあ、俺はみんなのマナブだよ〜

ふ〜ん。はいはい



今日チョコ


f:id:hiro0609:20160704172723j:image


勝手におすわり。