BLUESと私の生活

2018/08/20 (月)

[]  Five Minutes


f:id:hiro0609:20180820172807j:image


金曜日は第三金曜日鶴舞のJim's PlaceでFive Minutesでした。

今回も久保田くん、工藤アムロくんと一緒に楽しみました。

久保田くんは新しい曲にチャレンジしていた。そして、工藤君のオリジナル、だいぶ覚えた。と思ったら、新曲もあったりして、しかも良い曲。

なんか前に進んでいる感じが良かったなあ。僕も新しい曲を作りたいな。

しかし、工藤君の新曲、僕とあさこちゃんがコーラスしたら絶対良い感じになると思う。

新生ポエムズ、もしくは工藤アムロwith P(ポエムズ)か?工藤君が僕らを引き連れている絵もいいんじゃないか?と妄想したりして。

まあ、とにかく、いろんな可能性を感じるのは良い証拠。今回も良い夜でした。


f:id:hiro0609:20180820172933j:image


f:id:hiro0609:20180820172930j:image


f:id:hiro0609:20180820172927j:image


f:id:hiro0609:20180820172924j:image


今日チョコ


f:id:hiro0609:20180820172920j:image


自撮り。仲良し。

2018/08/17 (金)

[] 京都


昨日は京都へ行きました。

毎年、夏はキャンプ温泉か何か泊まりでどこかへ行きますが、中学に入ってからムスコが忙しすぎて時間がとれない。

で、何も無い日が出来たので、日帰りで楽しもうと思ったのです。僕にとっては25年ぶりくらいの京都観光でした。

市内は混雑するし駐車場探しも面倒なので、隣の山科駅に車を停めて京都駅へ。


f:id:hiro0609:20180817140252j:image


f:id:hiro0609:20180817140249j:image


久しぶりの京都。と言っても駅の記憶はほとんど無くて新鮮。しか外国人が多い。

今回はバスの1日券を買ってバス移動。これが予想以上に便利でした。区間によっては混雑して大変だけど、狭い道の渋滞駐車場探しを考えたら楽。それに他の旅行者と一緒になるのは更に旅行気分が味わえる。気がする(笑)

そういえば、天気がイマイチで心配だったけど、バスの移動中に雨が降り、降りたら雨が上がる、という繰り返しで、傘は差さずに済みました。しかも気温もそれほど上がらなかったし、有難かったなあ。


今回の目的地は北野天満宮清水寺。まずは北野天満宮へ。

学問芸事で有名なので、イマイチ学力が低いムスコの学力向上を祈念して。

ここではiphone写真だけアップしているので、イマイチな写真が多い。。。


f:id:hiro0609:20180817140246j:image


f:id:hiro0609:20180817140243j:image


f:id:hiro0609:20180817140240j:image


f:id:hiro0609:20180817140409j:image


f:id:hiro0609:20180817140406j:image


やはり素晴らしい場所でした。

勉強頑張りますように、とか、成績上がりますように、というのは何というか・・・勉強は本人の努力だし。

答えに迷った時、答えを勘で選ぶ場面が訪れた時に、正しい方を選ぶように神頼み。

う〜ん、これで大丈夫かな。ご利益を期待したいものです。


f:id:hiro0609:20180817140413j:image


カミサンが欲しかった御朱印帳を購入。御朱印をもらうのは旅の楽しみが増えてなかなか良いものです。


続いてバス祇園まで。八坂神社から清水へ向かい、二年坂三年坂清水坂


f:id:hiro0609:20180817140403j:image


f:id:hiro0609:20180817140359j:image


昼食は抜群のロケーションにある場所外国人に混ざって丼もの


f:id:hiro0609:20180817140520j:image

天丼


f:id:hiro0609:20180817140517j:image

ゆば丼。


ムスコは親子丼


外国人カップル割り箸をぎこちなく割っている姿を眺めながら食べました。

しかし、そのカップルゆっくりと食べていたなあ。時間の使い方が違う。何というか、余裕があるように見える。

まあ、カミサンが言う通り、箸が苦手かもしれないけど。


f:id:hiro0609:20180817140514j:image


f:id:hiro0609:20180817140511j:image


f:id:hiro0609:20180817140507j:image


f:id:hiro0609:20180817140634j:image


f:id:hiro0609:20180817140631j:image


f:id:hiro0609:20180817140628j:image


このあたりから清水寺にむかって、めちゃくちゃ人が多い。

かに写真を撮りたくなるようなポイントが沢山あるし、観光には最高だろうな。

ゆっくりのんびり散歩できたらいいなあ。と思いつつ、人にまぎれながら歩きました。

で、清水寺に到着。


f:id:hiro0609:20180817140625j:image


f:id:hiro0609:20180817140622j:image


f:id:hiro0609:20180817140743j:image


このあたりの光景、かすかに記憶がありました。


f:id:hiro0609:20180817140740j:image


囲いの隙間から撮ってみました。


f:id:hiro0609:20180817140737j:image


ムスコが修学旅行で気に入った胎内めぐり絶対行きたいと言っていたので、付き合いました。

真っ暗の中を進んでいくのですが、あまりに暗くて、閉所恐怖症ビビリの僕は何度、携帯を取り出そうと思ったことか。

これはオススメです。


f:id:hiro0609:20180817140734j:image


f:id:hiro0609:20180817140731j:image


f:id:hiro0609:20180817140900j:image


f:id:hiro0609:20180817140857j:image


f:id:hiro0609:20180817140854j:image


f:id:hiro0609:20180817140851j:image


f:id:hiro0609:20180817140848j:image


f:id:hiro0609:20180817141004j:image


f:id:hiro0609:20180817141001j:image


f:id:hiro0609:20180817140958j:image


清水寺改修工事中ですが、この時期に来るのもなかなかレアかもしれません。

工事後にまた来たいなあ。


f:id:hiro0609:20180817141008j:image


そして御朱印いただきました。


京都、やっぱり良いなあ。日帰りでも十分楽しめたし、まだまだ行きたいところがある。

やはり歴史的場所建物に触れると感動するし、面白い。また行きたい。


f:id:hiro0609:20180817140955j:image


ムスコ、まあまあ大きくなったな。

もうすぐ抜かされそう。。。


帰りは一宮事故があり大渋滞。まあ、いろいろ喋れたしこれはこれで楽しかったな。


帰ったら留守番していたチョコが拗ねていました(笑)


f:id:hiro0609:20180817151158j:image

2018/08/14 (火)

[] THE SOULEELS


f:id:hiro0609:20180814105909j:image


日曜日今池の得三でTHE SOULEELSでした。

やはり得三は大好きな場所だし、得三でのライブ気合が入ります。対バンは初めましての2バンド名古屋のAdult Porker Siteと大阪から夜のみずたまり。2組とも硬派でかっこいいバンドでした。夜のみずたまりは初の名古屋。来月、高槻で一緒に蓄音機イベントをやるTanyさんの仲間という事で、縁を感じました。曲も良いし、声も歌もいい。何より、ボーカルの佇まいが良かった。ああい存在感はなかなか出せないんだよなあ。対バンの両方とも自作の曲でしたが、僕のやっているLOVE LETTERSとは真逆世界。でも、沢山刺激を受けました。前日の山田さんの歌もそう。自分の曲、自分音楽を真っ直ぐに伝える姿に惹きつけられる。僕もそうありたい。

THE SOULEELSはおっちーさんの骨折心配でしたが、それを感じさせない演奏でさすがでした。いつもの曲、いつものメンバーでも出来はその時によって変わるし、お店や対バンによっても変わる。THE SOULEELSはいろんな場所演奏させてもらっていますので、そんな事を実感します。

次は9月1日、名東区のSlow Bluesです。


f:id:hiro0609:20180814105905j:image

Adult Porker Site


f:id:hiro0609:20180814105902j:image

夜の水たまり


f:id:hiro0609:20180814105859j:image


f:id:hiro0609:20180814105855j:image


f:id:hiro0609:20180814105853j:image


f:id:hiro0609:20180814105850j:image


f:id:hiro0609:20180814105847j:image

2018/08/13 (月)

[] 石橋ロキ丹羽マナブ


f:id:hiro0609:20180728115344j:image


土曜日新栄のRolling Manでヒロキマナブでした。

四日市で最高のソウルパーティThinkを主催する鈴木健仁くん(ケンちゃん)が名古屋企画。これまた最高のオルガンを弾く花田えみちゃんデュオライブ、そこに僕らも参加させてもらいました。Thinkでお馴染みのカズさん、そしてケンちゃんDJもあり、最高の音楽に満たされた夜でした。


f:id:hiro0609:20180814105701j:image


f:id:hiro0609:20180814105658j:image


花田えみちゃん山田明義さんのデュオEmi Tem Happy Drawbarは予想通り素晴らしかった。山田さんの曲、歌にハモンド音色コーラス。グッとくる瞬間が何度もありました。本当、良い歌を歌う人です。自分スタイルがあって、伝えたい事が伝えられる、その為に必要表現ができる。カバーオリジナル、編成に関わらず、良い音楽には力がある。良いもの聴かせてもらいました。本当、また聴きたい。


f:id:hiro0609:20180814105655j:image


僕らはみんなに盛り上げてももらい、とても気持ちよくできました。DJ選曲も最高で心地よかったです。その場にいる全ての人が一緒に楽しむ。四日市クレイジーな夜を繰り広げるThinkのスピリットがそこにもありました。プロデュースしたケンちゃん努力情熱には頭が下がります。また一緒に面白い事がしたい。そう思わせる人です。

Rolling Manも良い店だし、新しい出会いもあり、とても良い夜でした。


f:id:hiro0609:20180814105705j:image

2018/08/06 (月)

[] OTIS'


f:id:hiro0609:20180803231327j:image


金曜日はOTIS'の蓄音機SP盤聴く日でした。SPや7インチたっぷり黒いのをかけました。

今回もマナブくんの新しく買ったSP、お客さんの持ち込みも良かったです。

スタートから沢山のお客様ビックリ。昨年の中日新聞記事を見て、親子で来てくれた方も。めちゃくちゃ嬉しかったなあ。

しかし、新聞効果はすごい。高2の息子さんとお母さんが一緒に音楽聴くなんて最高。

そして四日市のTHNKでお馴染み、DJ KENこと鈴木健仁くんも7インチを持って遊びに来てくれました。

ナイスな盤をいろいろ聴かせて貰えて楽しかったなあ。また是非、来て欲しい。

沢山の人と沢山聴いて、喋って、笑って、今回も最高の夜でした。

次回は9月7日(金)です。是非、お越し下さい〜


そして今週末は鈴木健二くん主催のTHINK新栄編。ヒロキマナブOAで参加します!

是非、お越し下さい〜


f:id:hiro0609:20180728115344j:image

f:id:hiro0609:20180728115341j:image

2018/08/02 (木)

[] アナログばか一代 TOKUZO


f:id:hiro0609:20180803115721j:image


昨夜は湯浅学さんのアナログレコードトークライブアナログばか一代でした。

得三では2月に第1回目が開催され、それに続き今回もSP盤コーナーをやらせいただきました。

得三はアナログばか一代は聞き手に得三の森田さん、今回は早川欣二さんのお二人。

今回もあれもこれも面白い話とレコードの連発でした。前回も思いましたが、モノラル盤を得三のPA大音量聴くのは最強。この環境で聴いてみたい盤が僕のレコード棚にも沢山あります。しかし、世の中には音にこだわっている人が多いけど、気持ちがわかる気がする。再生環境によって全然印象が変わるからなあ。あと、誰と一緒に聴くかも大切。いや、本当は、これが一番大切かも。一人でじっくりと楽しむのも良いけど、同じような感性の人と一緒に聴いて一緒に楽しむのも最高。昨夜もほぼ満席だったし、聴いているお客さんの様子を見ていると、本当に楽しんでいる事が伝わってきました。僕らは今回は3曲かけました。「あつさのせい」というテーマで思いついたSP3枚。Sam CookeSummer TimeMuddy Watersの40days 40nights 、Little RIchardのTurri Frutti。それぞれ、収録してあるアルバムを見てもらいながら、拙い解説をしました。しかし、湯浅さんのトークの後に喋るのは緊張する。気合を入れて準備したけど、どうだったかなあ。少しウケていたと思うけど良かったのかな、まあ、とにかく終わった時の安堵感は大きかったです。本当に楽しい時間でした。音楽っていいな。また是非、続編をやって欲しいです。


f:id:hiro0609:20180803115830j:image

開演前。少し緊張気味に見えなくもない。


f:id:hiro0609:20180803115827j:image

ほぼ満席


f:id:hiro0609:20180803115824j:image

今回もいろんな話、いろんな盤が聴けました。


f:id:hiro0609:20180803115821j:image

リトルリチャードの1stを掲げながらお喋り。


f:id:hiro0609:20180803120117j:image

今回も湯浅さんの本をゲット。このシリーズ面白いです!


そして明日、8月3日(金)は毎月恒例、新栄のOTIS'でSP盤や7インチをかける会。たっぷりと黒いのをかけます。是非、お越し下さい〜

2018/07/28 (土)

[] ヒロキマナブ


f:id:hiro0609:20180728115222j:image


昨夜は新栄SOUL KICHENでヒロキマナブでした。

Mr.OhYearさんのO.Aでヒロキマナブブルースバンドの予定でしたが、リズムの2人が仕事で欠席になり、デュオで参加。

初めましての2組、そしてMr.Oh Yearさんとのライブでした。

先日までアメリカにいたoh Yearさんの話は面白かったなあ。やはり現地じゃないと味わえないものがあるんだよなあ。ジョン・プライマーレコーディングをしてきたとの事で、近々、新しいアルバムが出ると思います。昨夜の演奏バンドは安定のメンバーだし、とてもいい感じでした。

ロックのお店でのライブは初めての出会いもあり面白いですが、昨夜の2組も新鮮でした。自分言葉自分音楽を伝えようとする熱があって、その潔さと熱さが気持ち良かったです。LOVE LETTERSを聴いたら、この人たちはどんな風に感じるのかな。なんて思ったし、聴いて欲しいな、と思いました。ジャンルスタイルは違っても、自作自演活動する人は他の人が作る音楽に対してオープンだと感じる今日この頃なのです。

ただ、オリジナルを演っている人はオリジナルが聴きたい、カバーをやっている人はカバーが聴きたい、聴く側もオリジナルが聴きたい人、カバーが聴きたい人、そんな風に分かれるのも仕方が無いかな。なんて事も思いました。このあたりは対バンイベント企画の難しいところかな。

オリジナルでもカバーでも関係無い。そういう考え方もあるけど、そうなる為にはカバー自分音楽になるくらい消化できていないといけないと思う。そんな魅力的な人は多くいるけど、自分もそうありたいものです。

いろんなシーンがある事を改めて感じたし、まだまだ足を踏み入れていない活動のフィールドはあるし、オリジナルカバーに限らず、いろんなところで演ってみたいなあ、いろんな人に聴いてもらいたいなあ、なんて事を改めて思ったのでした。


f:id:hiro0609:20180728115353j:image


f:id:hiro0609:20180728115350j:image


f:id:hiro0609:20180728115402j:image


f:id:hiro0609:20180728115359j:image


f:id:hiro0609:20180728115356j:image


ロキマナブ、次回は8月11日(土)新栄のROLLING MANです!


f:id:hiro0609:20180728115344j:image


f:id:hiro0609:20180728115341j:image


今日チョコ

f:id:hiro0609:20180728115347j:image