ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2007-05-23 アクセサリーによるかぶれに注意

汗ばむ季節となってきました。そろっとネックレスやピアスといった金属アクセサリーにかぶれる方が多くなります。アクセサリーに含まれるニッケルやクロムといった金属が微量ながら汗に溶け出して皮膚を刺激するためです。


ですから直接皮膚に触れないような形で身に着けるのは構わないのです。ネックレスならブラウスの上から着用されればまず心配ありません。(あくまで皮膚科的なアドバイスです。ファッション的に許されるかは?)よく問題となるのはピアスです。皮膚に穴を開けるため金属成分が体内に侵入し皮膚だけの問題でなくなる場合があります。


指輪の場合は汗だけでなく、使用した洗剤やシャンプーが充分落ちていないことによるかぶれもあります。常に着用していることが多く、皮膚と指輪の間に入った刺激物質をよくすすいで落とすようにしましょう。


意外と知られていないのが、革製品です。皮をなめす時に使用する薬品にニッケルやクロムが配合されていて、皮製の時計バンドでかぶれることもあります。


汗ばむことの多いこれからの季節、身を飾るアクセサリーで皮膚に醜いかぶれを起こさないようご用心下さい。


皮膚病・心の病・不妊症と婦人病・漢方薬

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/