ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2007-10-04 二人目不妊

不妊症で悩むカップルは10組に1組あるとの報告があります。この不妊は恐らく、二人目不妊を含まない数字だと思いますが、意外と二人目不妊に悩んでいるカップルも多いものです。


一人目は普通に妊娠出産しても、なぜか二人目ができないと相談を受けることが時々あります。正確な統計はないのですが、私の印象では不妊相談の2割程度を占めているようです。


原因はわからないことが多く、一人いることから医療機関も重視しないことが多いようです。最近気がついたのですが私は産後の体調管理(養生)に問題があるのではと考えています。


漢方の古典を読むと産後病という部分があります。産後の不調を治す方法が記されています。また江戸時代漢方の産科医、賀川玄悦は著書産論の中にキュウキチョウケツインという漢方薬を記し、体質によって第一・第二・・・と加減方を使い分けています。


二人目不妊で悩むカップルは、特に母体である女性の産後養生が不充分なため、2回目以降の出産に備えた準備ができていないのではないかと考えているのです。


対処法はやはり体質に合わせた漢方薬を中心にして、母体の不調を調えるのが一番と思います。漢方的には、血虚と血熱がポイントになると考えますが、精神面でもフォローする必要がありますね。


漢方薬不妊症・生活習慣病・心の病・皮膚病

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/