ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-01-11 中国で鳥インフルエンザの人ー人感染

中国の衛生局(名称が間違っていたらゴメンナサイ)が昨年発症した鳥インフルエンザの親子間の感染を認めました。私の記憶によれば世界で4例目の人ー人感染です。


新型インフルエンザの大流行に備え世界の保健関係者は神経を尖らせアンテナを張り巡らせています。今のところ徴候はないものの一番可能性が高いのが鳥インフルエンザが変異して人型のインフルエンザになることです。


中国での親子間の鳥インフルエンザ感染は、人型インフルエンザではないものの確実に新型インフルエンザに近づいていると思っていいでしょう。親子間の濃厚な接触があったから感染した特殊なケースと報告していますが、・・・。


いつ発生するかわからない新型インフルエンザですが、発生したらなるべく外出を控えるのが効果的です。当たり前のことですが社会活動を営む関係上なかなか出来ないのが現実です。今までのインフルエンザならそれでよかったのですが、新型となると状況は異なります。


社会活動はある程度制限されると考えた方がよいでしょう。厚労省は外出制限の勧告権限を知事に与える法律国会に提出したようです。国・自治体レベルでは着実に対策が進められていますが、情報は遅いですよね。あまり脅かしすぎても狼少年のようになってもいけないし、かと言って急に発表してパニックになっても困るし、難しいところです。


でも、これを読んでいるあなたは少しずつ準備を進めてください。今シーズンから始めた方がよいでしょう。少なくとも情報だけは随時新しく確認しましょう。私も出来るだけ発信しますが、国立衛生研究所や厚労省・WHOのホームページを見るのがよいでしょう。


食料や生活必需品の備蓄は1週間や10日では少ないように思います。理想は流行シーズンが終わるまでですが、最低でも3〜4週間はあったほうがよいように思います。スペイン風邪流行時の結果からの判断です。


気をつけていただきたいのが流行期の変化です。昨シーズンは3月に入ってから新潟県ではインフルエンザが大流行しました。従来なら考えられないことですが、温暖化の影響で流行期が変化していることも考えられます。今シーズンの流行パターンを注意深く観察しておきましょう。


新型インフルエンザの情報は適宜書き込んでゆくつもりですが、あなたも調べて少しずつ準備を進めてください。但し、やたらと不安を掻き立てるような業者のエサにならないよう気をつけましょう。


漢方薬生活習慣病不妊症・心の病・皮膚病

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp