ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-02-04 倖田來未さんの羊水発言

倖田來未さんの「35才以上は羊水が腐る」という発言が予想以上に大きな波紋として拡がっています。不適切な発言であることに間違いはないのですが、倖田さんもホームページ等ですぐ謝罪していますし、彼女の年齢等を考えると周りの反応はオーバーに感じます。最近の傾向として他人のミスを、いじめのように集中攻撃するのは、気持ちのゆとりがなくなってきていることの現われなのでしょうか、悲しくなりますね。


彼女の発言の経緯に関して詳しく解らないのですが、マネージャーさんの結婚についての話題の中で上記のコメントとなったようですね。年齢が高くなるほど妊娠・出産のトラブルは増えるのでマネージャーの方を思ってのことでしょうが、言葉に適切さを欠いていますよね。不妊漢方相談を受ける立場の私も、不妊で悩む女性の気持ちを考えると憤りを感じます。


でもなぜ年齢が高くなるほど、妊娠や出産のトラブルが増えるのでしょうか。私は酸化ストレス活性酸素による障害)や微小循環障害が深く関係していると思っています。これに食生活や日常生活の誤りなどによる冷え等が重なりトラブルを現すのでしょう。


酸化ストレスは、酸素を吸って生きている以上避けられない障害ですが、タバコ紫外線・精神的ストレス・加工食品への依存・・・で大きくなります。微小循環障害も血管の動脈硬化だけでなく、冷えや精神的ストレス・動きの少なくなった生活・締め付けの強い衣服・・・の影響を受け悪くなってゆきます。


羊水が腐る”のではなく“これらの障害(老化現象)”でトラブルが増えるのです。年々結婚年齢は上がっているようです。トラブルが起きやすくなっているのですが、医療の進歩で対策も行われトラブルは未然にあるいは軽く済んでいます。ただ、漢方の立場から発言すれば、年令以外はある程度注意することでトラブルも減らすことが可能なので、一度自身の生活を見直して欲しいということです。


漢方薬生活習慣病不妊症・心療内科相談・皮膚科の病気

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたらホームページから探してみてください。

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp