ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-05-31 そろっと気になる体臭・わきが

予報どおり雨が降りました。本日運動会を計画していた学校は残念ながら延期を余儀なくされたことでしょう。我校は明日日曜日に行います。雨が降ったら体育館で行う予定ですがこのままいけば外で出来るでしょう。


今日の雨で予定が狂った私は、明日開会式の挨拶を済ませてから親戚の結婚式に向かいます。今回ばかりは身体が二つ欲しいと思っていますが、再生医療がいくら進歩しようが無理でしょうね。どらえもんに期待するしかありません。


汗をかく機会が増えてくると、気になるのが体臭やわきがです。日本人は諸外国と比べると特に敏感に反応するようですが、気にしすぎて神経症に当てはまる人もいます。


エクリン汗腺から出る汗もアポクリン汗腺から出る汗も、基本的には無臭です。汗には蛋白質など細菌の餌になる物質が含まれ、皮膚に住む常在菌により分解され臭い物質が発生します。だから汗をかいてしばらくすると臭って来ますよね。


汗そのものが臭うケースでは食事内容や便秘肝臓疾患などが原因として考えられます。ササヘルスや体質に合った漢方薬で改善が可能ですから、気になる方は相談下さい。


エクリン汗腺は体温調節に関係するので止めるわけにはいきません(止めると熱中症の危険がでてきます)。汗を小まめに拭き取ることで臭いを気にならないレベルに抑えることが出来るはずです。ダメなら相談してください。


腋の下や下腹部に多いアポクリン線は、ある程度抑えても問題ないと考えられています。”わきがローション”や”オドレミン”の使用でアポクリン汗腺からの汗の分泌を抑えることで効果が期待できます。どちらも無色・無臭で使いやすい製品です。


皮膚の常在菌をゼロにすることは不可能ですが、清潔に保つことで気にならない範囲の臭いレベルに抑えることが出来るはずです。きちんと解決する方法がある以上、神経質になる必要は全くありません。


心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/


過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。


メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp