ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-07-31 舌が痛い、舌痛症                        

昨日は10歳ほど若い連中と1時過ぎまで飲んでいました。彼らと飲むとどうも飲みすぎる傾向にあるので注意しなければいけませんね。でも飲んだり食べたりすることは、楽しみでありストレスの発散にもなりますからほどほどにすればよいのですがね。


その食べる楽しみを味わえない人がいます。口内炎などの病気が無いのに舌の痛みを感じ、当人にとってはかなりの苦痛になっています。


唾液ホルモン製剤・ビタミン剤・鉄剤・・・いろいろな治療が試みられますが、治療側も苦労することの多い症状なのです。


この舌痛症は顎関節症と同様に、心身症的な性格の強い病気であると言われています。一言で言えばストレスが関係している病気ですね。したがって心身医学的な治療も並行して行わなければ効果が期待できないのです。


精神安定剤抗うつ剤を組み合わせることで効果が上るようです。ただ薬剤に頼るだけでなく、その人にとってストレスになっている原因を探り上手な対処法を身に付けてもらわなくてはなりません。ストレスコーピングですね。


苦痛を早く除くには薬に頼るだけでなく、ストレス対策をしっかりとらなくてはなりません。私が身に付けたいくつかのテクニックも有効だと思いますが、その人その人によって最適な方法が異なるのです。


また精神安定剤抗うつ剤を飲むことに抵抗を感じる方もいます。精神安定作用や抗うつ作用のある漢方薬を使うことで治ったとの報告があります。


舌が痛くて悩んでいるあなたへ。

心身医療を研究している医療機関で相談したらどうでしょうか。漢方薬を試してみてはいかがでしょう。

諦めないで下さい、希望はまだ残っていますよ。


心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/


過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。


メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp