ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-08-21 趣味・レジャーの多様性に変化が

今朝の朝日新聞天声人語によると、私達が行うレジャーの数が少なくなっているようです。詳しくはレジャー白書という報告書を見てみないとわかりませんが、私には悪い予感がしてなりません。


近年の自殺者は毎年3万人を超え減少する気配を見せません。さらに自暴自棄とも思える無差別大量殺人事件もあり、精神的なゆとりがなくなってきていることの現われなのでしょうか。


うつ病など心の病・トラブルで私のところへ相談に来る方に趣味を作るようお勧めしています。青年期壮年期の方にとって仕事や社会的行事などに時間がとられ、趣味やレジャーを行う暇が無いのも事実でしょう。


でもあなたが考える趣味・レジャーってどんなものですか?ハイキング・登山・サーフィン・ダイビング・釣り・サイクリング・ゴルフ・ガーデニング・スケッチ・俳句・写真・旅行・音楽鑑賞・読書・カラオケ・・・・・


私が住む長岡市は冬になると雪が大量に降り外で行えるレジャーは限られます。趣味・レジャーは1つより2つ・2つより3つ・・・1つでも多いほうがいいと考えます。


天候がよければ外で行う趣味・レジャーを、時間が無ければ気分転換程度の趣味・レジャーを、そのTPOに合わせて選べばいいのです。だから趣味・レジャーはいつでも多いほうがいいと考えるのです。


時間がない人は時間がないときにできる趣味・レジャーを、日本海側に住む人は屋内でできる趣味・レジャーを、何でもいいから自分が夢中になれるものを探して見ませんか?


かすかな記憶ですが、趣味・レジャーの多い人のほうが認知症になりにくいと聞いたことがあります。推測ですがうつ病などの心のトラブルも少ないと考えられます。ストレス社会を生きるには必要なスキルなのかと思います。


どちらかというとアウトドア派の私は屋内で行う趣味・レジャーがほとんどありません。これから幾つか見つけてみたいと思います。あなたもたくさん見つけてください。


漢方薬生活習慣病不妊症・心療内科相談・皮膚科の病気

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/


過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。


メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp