ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-10-14 ふくらはぎのケイレン・こむらがえり

昨日は久々に子供らをつれて長野までリンゴを買いに行って来ました。途中妙高高原の笹ヶ峰まで足を伸ばしたら、紅葉が見頃で心のリフレッシュに最高の景色でした。来週にでも貴方も出かけてみてはいかがでしょうか。


運動していて”足がつる”ことや寝ていて”こむらがえり”で目が覚めることがありませんか?運動している最中に筋肉ケイレンを起こす場合は、準備運動不足オーバーワークなどが原因ですね。


漢方的には血虚とみなすことができ、シャクヤクの入った漢方薬が多く使われています。生理痛で使われるトウキシャクヤクサンやトウキケンチュウトウもシャクヤクが使われています。


通常はシャクヤクカンゾウトウが使われることが多いのですが、カンゾウの量が多く血清カリウム値の減少に注意しながら使わないと、血圧が上ったり浮腫みが出たりします。ある程度体質を考慮し、シャクヤクカンゾウトウ・ケイシカシャクヤクトウ・ショウケンチュウトウなどを使い分けることが重要でしょう。


どの漢方薬も比較的早く効果が現れますので頓服として使うことも可能ですが、常習者には予防的に使われることも珍しくありません。どちらの使い方でも効果がありますね。


”こむらがえり”の原因は諸説あり、ミネラルバランスの崩れ・糖尿病脳梗塞・・・などが言われています。”こむらがえり”を頻繁に起こすようになったら一度重大な病気が無いか検査しておいた方がよいでしょう。ただ、特に原因となる病気が見つからないことが大部分だそうです。


あとご存知でしょうがこむらがえりを起こした時に薬がない時はケイレンを起こした筋肉をほぐしながら伸ばすように対応してください。スポーツの秋です、怪我事故のないように楽しんでください。

 ------------------------------------------------

生活習慣病皮膚科の病気・心療内科相談・不妊症・漢方薬

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演を希望される方はホームページを参考にしてください。