ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-11-13 妊婦さんとシートベルト

本日、夜は準夜間急患診療所の当番で少し早めに薬局を閉めて向かいます。漢方相談は時間がかかるので調剤を積極的に受けてきませんでした。ですから身体がスムーズに動くか気にはなりますが精一杯頑張ってきます。


あなたは妊婦シートベルトをした方がよいと思いますか?シートベルトの効果は改めて述べるまでもないのですが、妊婦シートベルトをした場合おなかの胎児に何か悪影響がありそうな気がしますよね。


妊婦が助かっても腹部の圧迫により流産する可能性もあり、警察も妊婦の場合はシートベルトを免除していましたよね。これを逆手にとって妊娠していないのに妊娠していると説明した女性がいたとか・・・真偽は定かでありません。


私も漠然と妊婦シートベルトをしなくてもよいと思っていました。でも胎児にとっても妊婦シートベルトは着用した方が安全性が高いとの報告があります。原文は読んでいませんが胎児の死亡で比較すると4倍の差があるそうです。


後部座席や高速バスに乗った時もやはりシートベルトをつけたほうがよいことになりますね。と言う私も酔っ払ってタクシーに乗った時はシートベルトを忘れます・・・ハンセイ!


ただ着用する時にいくつか注意することが必要です。むやみに腹部を圧迫することは避けなくてはなりません。

肩ベルトは両乳房の間を通しお腹のふくらみを避けて側腹部へ、腰ベルトはやはりお腹のふくらみを避けて下側を通すことと指導されています。考えてみれば当たり前のことなのですが、無頓着に着けている方も多いのでしょうか。


少し寒くなったとはいえ行楽シーズンです。気分転換を兼ねて車で移動される時は安全運転と妊婦であってもシートベルトをするようにしましょう。なにより大切なお腹の赤ちゃんのために!

 ---------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。