ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-11-20 糖尿病と脳卒中

昨日は先日行った創立40周年記念事業の実行委員のメンバー数名で打ち上げを行いました。しこたま飲んでしまい記憶が定かでありません。今朝は身体がシャキッとしていない状態でしたが、思いがけず早い初雪のため妻の車だけタイヤ交換しました。


糖尿病はカロリー消費が上手くいかない病気ですよね。肥満が一番の原因になり、インスリンというホルモンが効きにくい”インスリン抵抗性”の身体が出来上がります。そうすると更に太りやすくなり、悪循環を繰り返しながら病気は進行します。


糖尿病合併症として、網膜障害・神経障害・腎障害が有名ですが、全身の血管の動脈硬化を早め心筋梗塞脳卒中を起こしやすくすることも知られています。簡単に言えば糖尿病は老化を早める病気です。


糖尿病があると2.5倍脳卒中になりやすいとの報告があり、脳卒中になると麻痺などの障害により介護も必要になるなど多くの問題が発生します。介護が必要になる原因の1位が脳卒中で全体の25%を占めます。


糖尿病になる方は自信家が多いとの印象を持っていますが、そのためか生活習慣の是正には苦労します。認知行動療法などのテクニックが必要だと考えています。


糖尿病合併症は深刻な病気ばかりです。合併症の予防や血糖値の安定化のために漢方薬と認知行動療法を取り入れてみませんか?漢方薬使用で処方薬が減った方もいますから、早めにご相談下さい。

 ---------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。