ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-12-19 のどのカゼと冷え

自分ではまだ若いと思っているのですが、寝冷えしたつもりもないのに今朝のどの痛みを感じています。昨夜背中がホンの少しゾクゾクしていただけです。ホンの少しですから今までは眠れば治まる程度と考えていたのです。年なのでしょうかね・・・トホホ。


私の個人的な感触ですが、咽頭痛(のどの痛み)を初期から訴える方は女性が多いように思うのです。のどは少陰腎経という経絡経絡とは関連するツボを結んだ線)が通る部位で冷えと関連しています。


女性は冷え症の方が多いことや「冷やしませんでしたか?」と確認すると大抵思い当たることが多いようです。そこで私の頭の中では”のどのカゼ≒冷え”となっていて基本的には温める薬を使います。


さらに、このようなタイプの方には「冷やさないように!」と注意しておくことも大切です。このとき重要なのが温める部位で腰から足にかけて充分に温めることが理論上大切になります。


先ほどの少陰腎経は足元からのどまで繋がっているため、腰から足にかけての冷えが喉の痛みに関係するからですね。漢方を知らなければこのようなアドバイスもできなかったでしょう。


「冷やさないように!」くらいは言えても、もっと効果的なポイントが伝えられなければ効果は上がらないでしょうからね。


本日は午後から学校の検査に行って、今(19:40)このブログを終えるところです。明日からは早くできるのではないかなぁ・・・努力します。

  --------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。