ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2008-12-30 来年度の運勢

昨年から続けて私のつたない文章を読んでいただいている方は、ご存知でしょう。私が易を行い人生の指針にしていることを。今年1年を易で観ると「震」という文字が示されました。新潟県の人にとってはあまりよいイメージの文字ではありません。


あなたはいかがでしたか?今年の1年。「震」には、「最後にはきっと良いことがあるよ」という希望が含まれています。1年の終わり(易の世界では立春が新年の始まりなのですが・・・)に当たり、何があったにしても”新たな出会いや今を生きていること”はすばらしいことなのでは!


易では、簡単に言えば大吉大凶も示されます。しかし大凶でも希望を含有し、大吉でも有頂天にならないよう戒められています。まさに”禍福はあざなえる縄の如し”なのです。霊感商法などビジネス化されたものではなく、気持ちの持ちようを示す指針が本来の易なのですね。


来年を観ると「咸」が示されました。中吉に相当すると考えてよいでしょう。しかし人生、上り坂があり頂点に達すれば下り坂になります。(元首相の言葉ではないですがマサカも存在します)身の程を知り、あなたらしさを貫くことが大切と解いています。


落とし穴の一つとして”男女関係”が含まれており、充分気をつけることも必要でしょう。でも、当たり前に過ごす平凡な生活が、ありがたいことなのだと気づけば良い年を送れることでしょうね。(ありがたいとは漢字で有難い、平凡な人生のほうが難しいのかもしれません)


テレビを見ても今年1年暗い事件が多くありました。大病を患っている人、リストラ状態の人、人間関係で悩んでいる人、など悩みを抱えている人も少なくないでしょう。でも、なんとか年末を生きて迎えられたではないですか。新しい出会いだってあったでしょう。


どんな辛い時でも、生きていれば(生きている間は)良いことがあるはずです。いや、どんな辛いことの中にも希望が見つかるはずです。来年という年を大いに楽しみましょう。


※私でよければ、ご希望の方には易を行います。文書としてお渡しできるまで2〜3日頂ければと思います。料金は定めておりませんので、気持ちがあれば有難く頂戴致します。

  --------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。