ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2009-01-17 くしゃみをすると尿がもれる

多数の死者を出した阪神大震災から14年が経ったそうですね。家族を失った当時の子供は立派に成長しているのかどうか、子供を持つ親の身として気になりますね。避けることのできない災害とはいえ、イザ遭遇したらどうするかなど、日頃の準備をきちんとしておきましょう。


あまり相談を受けることはないのですが、中年以降の特に女性に目立ってくるのが、くしゃみをしたり物を持ち上げたりするような動作で、少し尿が漏れる症状です。腹圧性尿失禁と言われます。


膀胱の出口にある括約筋の力が弱ってくるためなのですが、女性に多いのは男性に比べもともとの筋力が弱いことに加え妊娠・出産などで下腹部全体の筋力が低下するためと考えられています。


医師の処方薬により改善が期待できますが、まだまだ恥ずかしいのが先にあって受診・相談できずに密かに悩んでいる軽症の方が多いと想像できます。軽症の人は生理用ナプキン・尿もれパッドなどを使用したりしているのではないでしょうか。


最近医療界で重視されるエビデンス(確かな証拠≒治療効果)こそ充分ではないものの、骨盤底筋群を鍛えるトレーニング体操があります。簡単に言えば肛門を強く締めるような体操です。


効果が現れるのは3〜12ヶ月と個人差がありますが、初期にはお金もかからず試す価値は充分あると思います。ただ女性ホルモンを使うと体操の効果がより早く現れるそうで、女性ホルモンより安全性の高いトウキ・ロクジョウなどの生薬を漢方薬として組み合わせるとよいでしょう。


薬を飲んでいる人でも、上記の体操を行えば薬の効果を高めることができますし、上手に行えば薬を減らすことも可能です。一番効果的なのは、症状が出てから対処するのではなく30歳を過ぎたら時間を見てトレーニング体操を行うことが予防にもつながるのでしょうね。忙しいでしょうけれど。

  --------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。