ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2009-02-02 今年も続くか大麻汚染

昨日は、午前中は三条で所属する薬局協励会の新潟大会に向けた打ち合わせ会議に、午後は新潟薬剤師会主催のアンチドーピング講習会に参加してきました。今年も相変わらず我家は母子家庭です。


さて昨年は学生・主婦・角界大麻汚染の拡がりがニュース等で報道されていました。今年はクリーンな世の中でありたいと思ったのですが、残念ながら角界若麒麟関が大麻取締法容疑で逮捕されてしまいましたね。今朝聞いていた通勤途中のラジオからは米国の水泳選手も大麻を吸っていたらしいと・・・。


この世は欲望だらけですから、正しく生きてゆくには余程強い精神力が必要なのでしょうか?毎日の厳しい練習に耐えてる一流のスポーツ選手でも養えないような?


折りしも今年は新潟県国体が開催されます。昨日の講習会でもドーピング防止には薬剤師の活動が必要だと言っていました。私も同感ですし、加えて薬剤師側からの積極的な啓蒙活動が重要だと思っています。(私は大麻汚染もドーピングも薬物の乱用だと考えているのです)


本来なら薬剤師会として活動すべきなのでしょうが、組織活動となると一定のコンセンサスや予算が必要になります。私も地元薬剤師会の理事を15年以上やっていますので、このことは十分理解しているつもりです。


だから組織として動くより個人で活動を始めた方が動きやすいのです。事実私が単独で行っている薬草観察会は組織では企画自体が潰されてしまう可能性も考えられます。誰が・いつ・保険は・予算は・・・・など検討していたら、実現できそうもありません。


大麻汚染・ドーピング・など薬物乱用に危機感を抱く薬剤師有志が草の根的に動いて、啓蒙してゆくしかありません。今後は私もいろいろな啓蒙活動を企画して実行に移したいと考えています。11日の”手作り化粧水”は、その第1段ですね。午前中に長岡市中央公民館で行いますので興味のある方は連絡下さい。

  --------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

あるいは⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub6.htm

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。