ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2009-06-26 腫れと痛みを伴う虫さされ

日曜日に農業体験施設”あぐらって長岡”でハーブを使った《手づくり化粧水作りの講座》を行います。開局前に資料を持って最終打ち合わせに行ってきました。途中ガマの穂に花がついているのを見て、昨年ガマの花粉採集で10g採集するためにブヨに20箇所以上刺されたことを思い出しました。


ブヨに挿されると腫れて痒みが強いのです。一般的にはステロイド軟膏を使ったほうが治りが早いので、中程度の強さのステロイドが使われますね。毛虫や蜂など強い腫れを伴い痛みを感じることがあります。コンパートメント症候群と呼ばれる状態です。


このようなコンパートメント症候群に対し、漢方治療の発表が今回の東洋医学会学術集会でありました。スライド写真で見たケースでは今までの私なら7〜10日の期間を必要としていたと思いますが、発表では漢方薬を服用させて1〜2日で治していました。ステロイド軟膏も使わずにです。ビックリしたとしか言いようがありませんでした。


今日も栃尾の小学校に検査に行ってきましたが、ブヨに先生方も悩んでいました。コンパートメント症候群を起こすほどではないにしても、痒みは強烈なものです。痒みが長引くケースには応用できるかもしれません。私なりに試行錯誤してみないとわかりませんが、漢方の可能性を拡げる発表でした。


先日のPTSDに対する漢方治療を発表された先生や今回のコンパートメント症候群に応用された先生も、古典を読んで現実の症例に応用されています。今、私は古典を読む時間が極端に減っていますが反省せねばなりません。頑張って読む時間を作りますね。

  --------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

あるいは⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub6.htm

新型インフルエンザの情報はこちら

  ⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub13.html

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。