ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2009-10-07 意外と奥が深い”胸焼け”

世の中インフルエンザに神経質になっているような印象を受けます。でも仕方ないんでしょうね。インフルエンザに効果的といわれるハーブや薬草を組み合わせたハーブティが380円で新発売です。是非お試し下さい。


昨日の学術講演会は”胸焼け”がテーマでした。正式な演題名は『GERDの診断と治療 薬物治療と外科治療の分岐点〜新ガイドラインを見据えて〜』で、東京医科歯科大学食道胃外科診療科准教授河野辰幸先生が講師でした。


胃酸の逆流はどなたも経験していることと思います。つまり胸焼けのことですね。食べ過ぎたりちょっとしたきっかけで胸の中央部がヒリヒリするような感覚が多いと思います。逆流がひどい時は口の中に酸っぱい味がすることさえありますね。


たかが胸焼けと思ったら大間違いです。心臓の病気と思うような胸痛・いつまでも止まらない咳・中耳炎や副鼻腔炎の原因に・・・・・と、関係することがわかっています。でも一番怖いのは食道がんかもしれませんね。


治療には胃酸を抑えたり食道や胃の運動を整えたりする薬剤を用いますが、ガンコな胸焼けには手術をする場合もあるようです。私ら医療人は、たかが胸焼けと思わず本人にとっては苦痛なのだということを理解する必要があります。


またGERD(胸焼け)には漢方薬も使います。特に過敏とも思えるような状態には鎮静効果も期待できる漢方薬、例えばブクリョウイン・ハンゲシャシントウ・ハンゲコウボクトウ・サイコケイシトウ・シギャクサン・・・などが効果的でしょう。


胸焼けは食事の内容(脂肪の多い献立、カフェインを含む飲食物、アルコール、など)や一部の薬剤(降圧薬など)で起きやすくなります。あなたに胸焼けがあるなら医師薬剤師に相談したらいいのではないでしょうか。たかが、とあしらわれたら消化器の専門医や詳しい薬剤師に相談しましょう。

 --------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

あるいは⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub6.htm

新型インフルエンザの情報はこちら

  ⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub13.html

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。