ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2009-12-07 葉酸サプリメントの摂り過ぎに注意

今日は朝から嫌なことがありました。それはプリンターが壊れたことです。ホントに急いでいる時に限って壊れたりしますよね。プリンターは消耗品とは言え、やはり壊れれば修理か購入かと予期していない出費があるものですからね。とほほ・・・。


さてビタミンB群の葉酸を知っていますか?葉酸の不足は新生児の神経管欠損症を招くことが知られ、特に妊婦に対して葉酸の摂取が世界的に勧められています。またB群に属する葉酸は水様性のため一般的には過剰摂取も心配ないと考えられています。


ところがノルウエーで行った調査により、葉酸サプリメントの摂取がガンの発生を増やす危険性が指摘されたのです。7〜9年間の調査でリスクの増加は21%、死亡率は38%増加していますから決して低くない数字です。


この結果をどう見るかは、意見が分かれるかもしれません。癌が早期ガンとして見つかるまでには、1個のがん細胞が出来てから10〜20年かかるとされています。とすると7〜9年の調査期間で発見されたガンは葉酸摂取と関係ないとも考えられます。一方、実際のリスク増加や死亡率の増加を考えると、ガン細胞の発生には関係しなくてもガン細胞の増殖に関係しているかもしれません。


またガンに良いといわれるビタミン類(ビタミンAやビタミンCなど)を食品から摂取しているとガンの発生が少ないとの結果から、サプリメントとしてビタミン類を摂取したら逆にガンの発生が増えたとの結果もあります。


どうやらビタミン類はサプリメントとしての摂取は、あくまでも補助として考えることが良いようです。基本は食事、おそらくバランスのよい食事を心がけることで満遍なく必要な栄養素の大部分は摂取可能と考えられます。その上で不足分はサプリメントなどを最小限利用することが重要なのかもしれません。


でも現在の食材はビタミンミネラルの含有量が少ないとも言われますから、どうしてもサプリメントの利用は必要になることでしょう。でもできるだけ食品から摂るように心がけることが一番なのではないでしょうか。

 --------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

あるいは⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub6.htm

新型インフルエンザの情報はこちら

  ⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub13.html

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。