ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2009-12-25 手荒れ?主婦湿疹?

最近は体力の衰えか、夕食を食べて横になると眠ってしまいます。やることは多いのですが睡魔には勝てず、自己嫌悪に陥る毎日なのです。運動をして体力低下のスピードを緩やかにしなくてはいけませんね。


この時期、手荒れで「なかなか治らない」との相談を受けることが時々あります。市販の薬を使っていたり医師の診察を受けているケースもありますが、大抵は手荒れの段階を超して皮膚炎になっています。


だから、治らなくて当然なのです、薬が違うんだから!皮膚炎になったら皮膚炎の治療をしなくてはなりませんから、薬を変えます。皮膚病は変化するので、やはり直接見る必要があるんですね。


なぜ手荒れから皮膚炎になるのでしょう。手荒れの状態は皮膚のバリアが破壊されている状態ですから、刺激物質も直接皮膚と触れることになり、この刺激で皮膚炎になると考えます。つまり手荒れの薬の使い方が適切でなかったと思うのです。


たかが手荒れですが、正しいスキンケアということになると奥深いものがあります。もう一つ難しいのが、手荒れの原因は、ほとんど日常生活の中にあります。口の悪い医師になると「使わなければ治る」と言いますが、そんなこと現実には無理ですよね。


日常生活に差し障りのない範囲で、手荒れを治すこと、進行させないことが腕の見せ所と思います。まぁ、理想を上げれば金額も張りますから、どこかで妥協しなくてはなりませんけどね。


どちらにせよ、手荒れに限らず皮膚病の治りが悪いと思ったら、一度お見せ下さい。結構勘違いって多いんですよ。

 --------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

あるいは⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub6.htm

新型インフルエンザの情報はこちら

  ⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub13.html

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。