ひろはし薬局 廣橋義和ブログ

2010-01-16 舌のもつれは・・・

今回の豪雪で、除雪作業中の事故が報告されています。残念なことですが亡くなってしまう方もいて、自然の持つ力に畏敬の念を感じずにはいられません。環境破壊・自然破壊が叫ばれていますが、巡り巡って私達人間に襲い掛かってくるとしたら、その力の前では何も出来ないのでしょうね。


寒い時はやはり熱燗が一番とは思うのですが、私は猫舌でぬるめの燗が好きですね。飲み過ぎて呂律が回らなくなることがあり、最近は子どもに叱られます。アルコールで脳機能が障害された結果、正常な話し方が出来なくなったので、それ以上飲まないほうがいいのですね。わかっているのですが、私は付き合いがよくて・・・。


さてアルコールのように原因がハッキリしていればいいのですが、ある日突然上手く話せなくなることがあります。まずは脳卒中などの病気が真っ先に浮かびますので、しびれや麻痺など他の部位にないかなども確認して至急設備の整った医療機関で検査を受ける必要があります。


当薬局に出入りしている漢方メーカーの担当者は、普段から血流改善作用のある漢方薬を飲んでいます。時々飲み忘れたりする期間が長かったりした時に、なんとなく全身に違和感を感じるので慌てて漢方薬を飲みだすと違和感は治まると言っています。脳卒中の前兆なのかよくわかりませんが、40歳を過ぎたら貴方も気をつけたほうがいいでしょうね。


以前の担当者で若くして舌がもつれてきた人がいます。大学病院での検査でも異常は発見されず、現在も治っていないようです。この方に以前「漢方では、舌は”心”とつながっているから、漢方薬で”心”の異常を調えたらいいかも」と話したことがあります。


結局、漢方薬は試さずに終わったようですが、漢方の観かたは現代医学と違った視点から観るので、難病や奇病にも効果を発揮することがあるのです。


話は戻しましょう。脳卒中の原因は高血圧が一番です。お酒の肴は塩分の濃いものが多いので、注意してください。また適度のアルコールは血流を改善しますが、飲み過ぎればそのメリットもなくなりますから微酔で終わるようにしましょう。でもこれが一番難しいんですよね。

 --------------------------------------------------

心療内科相談・皮膚科の病気・漢方薬生活習慣病不妊

新潟県長岡市 相談薬局 ひろはし薬局

http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/

過去のブログの主なものはホームページにリンクを貼ってありますから、見たい記事がありましたら《ひろはし薬局のホームページ→過去のブログ》から探してみてください。

あるいは⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub6.htm

新型インフルエンザの情報はこちら

  ⇒http://www3.ocn.ne.jp/~hirohasi/sub13.html

メールは《Re:タイトル》でお願いします

hirohash@seagreen.ocn.ne.jp

講演の依頼に関しては、ホームページに掲載してある講演内容を参考にして、お申込下さい。