Hatena::ブログ(Diary)

ヨコミミ通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-09-25 赤ちゃんにも安心な除菌液ありますか

赤ちゃんにも安心な除菌液ありますか

新型インフルエンザの感染拡大で除菌グッズに注目が集まっています。定番のアルコール除菌をはじめ、銀イオンによる除菌、二酸化塩素による除菌、空気清浄機やイオン発生器による除菌などまさに百花繚乱ですが、ウイルスや病原菌は新型インフルエンザに限ったものではありません。これからの季節はノロウイルスロタウイルスも活発になってきますし、ピロリ菌やサルモネラ菌、またO-157も健在です。一年中常に菌に気を配って、それらの強い除菌液や化学物質を使い続けるのも少し心配。発ガン性に関しても同様です。特にデリケートな子どもや赤ちゃんなど、またアレルギーが気になる人、ペットなどへの影響は特に気になるところです。

今回の新型インフルエンザのように強い感染力で一気に街に広がるような場合はともかく、長期間にわたって使い続ける除菌液は、できれば化学物質を避け、天然素材由来のものにしたいものですね。探してみると、安全性の高そうな自然成分由来の除菌液も発売されています。ひとつ紹介すると、グレープフルーツの種に含まれる抗菌成分を使用した除菌液があります。グレープフルーツの種子エキスの抗菌力は新型インフルエンザをはじめ、食中毒をもたらすサルモネラ菌やo-157をも除菌する力があるのだそうです。こういう天然製品なら化学製品のように薬害を気にせず使えて、赤ちゃんにも安心です。

抗菌効果のほかに、抗カビ、消臭効果もあるから、使い方はいろいろ。噴霧器に入れてスプレーして使ったり、食材や調理器具、食器などに直接使ったり、加湿器に添加して空間除菌に使ったりもできます。いくら無農薬有機食材を使っていても、食中毒予防のために化学薬品で除菌していては、なんだかおかしな感じです。赤ちゃんがいる家庭では誤飲の心配もありますから、食品添加物に利用できるほどナチュラルな天然素材の除菌液がおすすめです。→赤ちゃんの身の回り除菌は、脱・化学物質のエコ除菌液【ディフェンドウォーター】