Hatena::ブログ(Diary)

ヨコミミ通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-09-26 海化石+ゲルマ+温熱効果の肩こりグッズ

海化石+ゲルマ+温熱効果の肩こりグッズ

肩こりの話題ばかりで恐縮ですけど、今日もまた肩こりグッズです。だって肩こりがキツいんで色々探しまわってますからね。今回の肩こりグッズは、海化石セラミックとゲルマニウムを配した電熱付きベルトマット。豪華ですね(笑)。なんだかよさそうな感じでしょ。コリをほぐすには血行を良くして冷えを解消し、カラダの芯から温めるというのが理想なんですが、それらの要素にこれでもか!という感じで働きかけるのがこのマット。

海化石というのは、簡単に言うと太古のサンゴや海洋生物の化石で、ミネラル成分などが豊富に含まれた鉱石です。備長炭の数十倍の孔を有する多孔質でマイナスイオンを大量に放出する性質を持っています。この海化石を多孔質とミネラルが損なわれないようにセラミック化したのが海化石セラミック。これを熱すると遠赤外線とマイナスの電子が大量に放出され、それらがじんわり体を温めてくれるんですね。また、活性酸素を還元化する活性水素も出し続けているのでアンチエイジングにもいいようです。

ゲルマニウムは、肩こりグッズで良く耳にする物質です。このゲルマニウムの表面にもマイナスイオンがあるんですが、32℃以上に温められると導体となって放出されます。これらのマイナス電子が肩こりや冷えに作用すると言うわけです。海化石セラミックとゲルマニウムセラミックをベルト状のマットにギッシリ配置。それをヒーターで熱してマイナスイオンや遠赤外線を放出させ、温熱効果を得るというのがこの肩こりグッズ「海化石うなじ岩盤浴」のしくみです。

理屈はちまたで流行っている岩盤浴サロンと同じなんですね。それが家庭にいながら手軽にできてしまうというのは楽ちん&経済的です。このベルトを首や肩部分に敷いて寝たり、お腹に当てたり、腰に巻いたりすることで、ピンポイントでコリ部分の血行を良くして、冷えや肩こりを解消しようというもの。電熱ヒーターはコントローラーで時間と温度の調節が可能なようになっています。いつでもどこでもさっと使えるのが便利ですね。→家にいながらラクラク岩盤浴効果