Hatena::ブログ(Diary)

ヨコミミ通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-04 日帰り温泉でおいしい昼食付きってないの?

日帰り温泉でおいしい昼食付きってないの?

これからの季節は行楽に最高。温泉と旬の料理と紅葉とを一度に味わえて、しかも安上がりにすませられる「美味しい」旅行プランが探せると良いですね。リーズナブルに行くなら、やっぱり「日帰り温泉の昼食付き」を探すのが得策。高速ETC割引を利用して、混まないところを狙ってGO!。名湯にゆっくり浸かってから、お昼には旬の食材を使った料理を堪能。ちょっと散策して汗をかいたら、もう一度温泉に。サッパリしたところでお家へ帰る、というのがいちばん安く満足できそうです。

温泉日帰りで昼食付きプランのある宿は、関東地方からなら、箱根温泉をはじめ伊豆半島の熱海、修善寺、伊東など。また日光・鬼怒川、房総半島などがお手軽な温泉地。関西からなら、手近な有馬温泉にズラリ。お風呂重視、お食事重視、お値段重視のいずれでも選択肢はたっぷり。天橋立や城崎温泉、淡路島の洲本温泉も交通便利。京都にも京料理と入浴がセットになったプランがあります。もちろん南紀も日帰り可能圏内です。名古屋圏なら鳥羽・伊勢志摩、三河湾、下呂温泉や奥飛騨、北陸の山代、あわら温泉、金沢にも昼食&入浴できる宿がたくさんあります。

日帰り温泉の昼食付きプランには、宿泊しなくても旅館の部屋でゆっくり食事をさせてくれるところが、たくさんあります。庭から来る風に湯上がりの体を冷ましながら、畳にゴロンと寝転んでくつろげるからたいへんオトク気分に。なかには日帰りプランでも貸切風呂が使えるところもあるので、チェックすればするほど旅がゴージャスに。家族やお子さまが喜ぶことうけあいです。運転するお父さんだけ、ちょっと我慢してね。

穴場探索は→日帰り入浴昼食プラン

Connection: close