Hatena::ブログ(Diary)

ヨコミミ通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-11 無添加のスキンケア製品は試してから使う

無添加のスキンケア製品は試してから使う

アトピー、敏感肌の方や赤ちゃんなどのスキンケアには、米のとぎ汁や無添加の化粧品が肌にやさしくて良いと言われます。

f:id:hiroi0:20091012015933j:image:left肌に湿疹やかゆみ、アトピー性皮膚炎などがある人は、化粧品も慎重に選ぶ必要があります。しかし無添加の化粧品の成分表示を見ても、素人にはその内容物が何に効果があるのか、よく解らないことがほとんどでしょう。

無添加化粧品の成分に、たとえばクエン酸Na・塩化Na・塩化K・塩化Ca・グリシン・セリンなどと表示されているので、よけいに不安になってしまいます。実はこれらは無添加のアミノ酸系洗顔料の成分の一部なのですが、いくら成分とにらめっこしてみても、肌やアレルギーには個人差があり、そのスキンケア製品が自分の肌に合っているかどうかは、やはりしばらくの間、試してみないとわかりません。

無添加化粧品を購入する場合は、広告の文面に踊らされることなく、まずサンプルや安価なトライアルセットを購入して、実際に自分の肌に少量使用し、安全や効果を確かめてから本製品を購入するのが最も確実で失敗しない方法だと思います。

たとえば、赤ちゃんやアトピーの肌にも使用できる、無添加のアミノ酸系洗顔料2週間分が525円(1回限り・送料無料)で購入できるトライアルセットなどが通販されています。このようなおトクなスキンケア製品情報をしっかりチェックして自分の肌に合う無添加化粧品を探すのが、上手なやりかたですね。

詳細は:完全無添加化粧品