Hatena::ブログ(Diary)

ヨコミミ通信 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-10-12 低身長の子供に成長ホルモンサプリ

低身長の子供に成長ホルモンサプリメントを試す

背の低い子供をもつ両親は心配でしょうが、身長にかかわらず子供の発育には個人差がありますし遺伝による場合も多いですから、ほとんどの場合は普通の範囲内に含まれていることが多いです。

低身長と言う呼び方をする場合は、一般の子供たちにくらべて著しく身長が小さいことを指し、その基準は、同性で同年齢の子供の平均よりの−2SD以下とされています(SDとは標準偏差)。これら低身長の子供たちには治療に必要な病気の子供が含まれてきます。

低身長の原因はさまざまですが、主なものとして、成長ホルモンの不足など、ホルモンの異常によるものや、骨や染色体、臓器などに異常が見られる病気の場合があるほか、心理的なものや体質的なものが原因のものもありますので、専門医の診察を受けてみることをおすすめします。

成長ホルモンというのは、体の代謝に大きな役割を持つ、子供の成長にとってたいへん重要なホルモンです。このホンモンの分泌が十分にされていない場合は、成長ホルモンを補うことで正常な発育や身長に近づけることができるのです。

しかし注射等による外部からの成長ホルモンの投与にはリスクがありますから、まずは経口投与が可能で低コスト、また副作用の心配もないヒト成長ホルモンのサプリメントから摂取して試してみるのが安心でしょう。