[]UTF-8のメールが文字化けする【備忘録】

会社の席のお隣さんが、突然、Thunderbird で特定のメールが文字化けするようになってしまったとのこと。

最新版にバージョンアップしてもダメ。

文字エンコーディングを手動で UTF-8 にすると読めるようになるので、どうやら文字コードの判定に失敗してる模様。

メールのソースを見ると、ちゃんと charset=utf-8 と書かれているが…

いろいろ調べてみると、Thunderbird2 に「すべての受信メッセージに既定の文字エンコーディングを適用する」という設定があり、何かの拍子にこれにチェックを入れてしまったらしい。

しかし、なんとこの項目が Thunderbird3 にはなくなっている(T^T)

そのため、about:config で直接、設定値を変更するしかなさげ。

該当の設定名は mailnews.force_charset_override で、これが true になっているとマズい。これを false にしてあげる。

Thunderbird」→「環境設定」(Windowsは「ツール」→「オプション」)で設定ウィンドウを立ち上げて、詳細タブをクリック。

「一般」→「設定エディタ」ボタンを押す。「最新の注意を払って使用する」ボタンを最新の注意を持って押す(笑)

about:config が立ち上がるので、フィルタに mailnews.force_charset_override と入れる。

太字になっていれば、設定がデフォルトから変更されている証。

true になっていれば、ダブルクリックで false に。

おそるおそる文字化けしていたメールをみると、ビンゴー!

めでたくメールが読めましたー

[広告]

コメント
21件
トラックバック
2件
ブックマーク
0 users

[広告]

hironey
hironey

Web/DBサーバ周りの設定・チューニングの覚書とか本とかうまい酒とかうまいお店とか