Hatena::ブログ(Diary)

日暮れて途遠し このページをアンテナに追加 RSSフィード

<ようこそ! 最初にお読みください。>
 告発、告訴の問題は、現在次のブログをメインにしています。
再審請求に向けて:http://hirono-hideki.cocolog-nifty.com/blog/

本日、金沢地方検察庁に電話連絡をしました。追って、エントリを書きます。
2008年1月21日

本日、金沢地方検察庁に電話連絡をしました。追って、エントリを書きます。
9月25日20時49分

 まだ書いていませんが、簡単にご報告しますと、今年度の新しい担当者のお名前は、「タカマツ」。たぶん、高松と書くのでしょう。当日不在ということで、 まだ声も聞いていないのですが、例の捜査官室長のような上司の人が、対応に出て、尋ねもしないのに、名前を教えてくれました。  とても変わった名前で、「戸澗(とま)」というそうです。  なお、この部分は、エントリに記載後、消去する予定のお知らせです。 10月4日23時31分


 ここ一ヶ月間のアクセス状況を公開しました。10分ほど前の記録になります。 2007年9月26日22時33分
2008年10月6日、金沢地方検察庁に電話連絡。応対したのは岸田さん。 2008年10月29日0時55分

2016-03-09

海を渡る福島ブランド 向山製作所の「生キャラメル」 パリのスイーツの祭典に初出品 |みんなの経済・企業|福島

/ ********************(引用開始)********************

引用URL>>>>:http://fukushima-net.com/sites/content/786 海を渡る福島ブランド 向山製作所の「生キャラメル」 パリのスイーツの祭典に初出品 |みんなの経済・企業|福島みんなのNEWS - 福島ニュース 福島情報 イベント情報 企業・店舗情報 インタビュー記事

生キャラメルを製造販売する電子部品会社として知られる向山製作所(福島県大玉村・織田金也社長)は今秋、スイーツの本場フランス・パリで開かれる菓子の祭典「サロン・デュ・ショコラ2012」に同社のブランド、生キャラメルを初出品する。フクシマの食品業界が苦心を強いられている中、同社は世界市場へ向けて果敢にチャレンジ。「向山製作所の生キャラメル」が海を渡り、世界への扉を開こうとしている。

********************(引用終了)********************/

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hirono_hideki/20160309/1457511666