Hatena::ブログ(Diary)

日暮れて途遠し このページをアンテナに追加 RSSフィード

<ようこそ! 最初にお読みください。>
 告発、告訴の問題は、現在次のブログをメインにしています。
再審請求に向けて:http://hirono-hideki.cocolog-nifty.com/blog/

本日、金沢地方検察庁に電話連絡をしました。追って、エントリを書きます。
2008年1月21日

本日、金沢地方検察庁に電話連絡をしました。追って、エントリを書きます。
9月25日20時49分

 まだ書いていませんが、簡単にご報告しますと、今年度の新しい担当者のお名前は、「タカマツ」。たぶん、高松と書くのでしょう。当日不在ということで、 まだ声も聞いていないのですが、例の捜査官室長のような上司の人が、対応に出て、尋ねもしないのに、名前を教えてくれました。  とても変わった名前で、「戸澗(とま)」というそうです。  なお、この部分は、エントリに記載後、消去する予定のお知らせです。 10月4日23時31分


 ここ一ヶ月間のアクセス状況を公開しました。10分ほど前の記録になります。 2007年9月26日22時33分
2008年10月6日、金沢地方検察庁に電話連絡。応対したのは岸田さん。 2008年10月29日0時55分

2009-08-21 *1250862728*[Emacs][Ruby]rcodetools.el(Rubyスクリプトをファイル

[][][]RadRails

 主に次のサイトの参考にさせていただき、導入しました。期待以上にすごいです。起動には相変わらず少々時間が掛かりますが、割と軽快に動作しています。Eclipseのバージョンは3.4です。

http://luroni.jugem.jp/?eid=177

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/special/jruby01/jruby01_3.html

http://d.hatena.ne.jp/dkfj/20090415/1239810810

http://underrails.seesaa.net/article/54171247.html


ソースコードの編集画面

f:id:hirono_hideki:20090821071935j:image


View画面(mongrelサーバ接続)

f:id:hirono_hideki:20090821072812j:image

2009-03-20 *1237528651*[shell]拡張グロブ<zsh>

[][]eclipsecvsを使う方法

ここでは Eclipse から資材を共用してチーム開発を行う場合に便利な CVS を使う方法について解説します。

Eclipse の便利な機能(CVS) 【 Okapi Project 】

2008-03-24 *1206293906*[Emacs][Linux]Emacs環境の移行

[][]eclipse3.3にTomcatプラグインの設定

 日が変わって昨日になりますが、夕方頃からEclipseの設定をしていました。思い出すのも容易でないぐらい久しぶりにjava環境をいじりました。忘れていたことも多く予想以上に手間取りましたが、ようやくうまくいって一段落ついたところです。Eclipseは重くてパソコンの負担も大きいので、現在メインに使っているノートパソコンにはインストールしていません。古い自作のディスクトップの方です。

 Eclipse3.3は、日本語化がややこしく、以前使っていた時もまともにすんなりとは使えていませんでした。あれこれいじってなんとか使えていたのですが(日本語化しなければ問題ありません)、たまたまよい方法を見つけました。しかし、Fedoraのyumでインストールしたものは、やはりうまくいかないかもしれません。

 直接、Eclipseのサイトからダウンロードしてインストールしたもので、うまくいきました。ネット上の情報でもそれらしいことが書いてありました。


http://d.hatena.ne.jp/pyridoxin/20080129/1201558517

を参考にしました。

 eclipse -vmargs -javaagent:/usr/local/eclipse/plugins/jp.sourceforge.mergedoc.pleiades/pleiades.jar -Xms40m -Xmx256m

 オプションを沢山指定して、直接端末から起動しています。


 あと、Tomcatのプラグインですが、Eclipseの3.2.1だったかの対応バージョンで止まっているようです。以前も同じものを使ってうまく動いていたので、問題はなさそうでしたが、そうすんなりとはいかず、時間が掛かりました。以前は、面倒なのでroot権限で、端末から起動していたのですが、それでは先々まずいこともありそうだと考え、一般ユーザで使うようにしたのです。パーミッションがらみをふくめ、面倒なことがありました。また、最低限の設定変更を心がけましたが、セキュリティが絡むので内訳は明かせません。


日本語化した画面です。


 拡大出来る画像はこちらにアップロードしました。

http://hirono-hideki.blogspot.com/2008/03/eclipse2008-03-24.html


 当分取りかかれそうにありませんが、とりあえず、いつでも使えるjava、Webアプリの開発環境を再構築しました。自分としては、懸案だった一つの仕事を片付けた気分です。本当は、他に予定していた作業があったのですが、取りかからずじまいでした。


参考サイト:

http://eclipsewiki.net/eclipse/?Tomcat%A5%D7%A5%E9%A5%B0%A5%A4%A5%F3

http://www.limy.org/program/tomcat/web_xml.html

http://www.eclipsetotale.com/tomcatPlugin.html#A3


追記:

 試しに使ったjspファイルのサイトです。

http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai2/jspservlet09/jspsevlet09_1.html