Hatena::ブログ(Diary)

(ひ)メモ このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-02-08 (Wed)

VNCん中でVMware

LinuxVMware Workstationを使っています。LinuxVMwareはXなアプリケーションなのでXが動いていることが必須です(多分)。

でもホストOSのXは帰るときに落としたい(exec ssh-agent startxしているため不在の間放置したくない)ので、必然的にVMwareも落とさないとだめです。

しかし、VMwareのゲストOSに遠隔から入りたかったりするので落としたくなかったりします。

んで、今までは安直に

$ xinit .Xclient-twm -- :1

とかして別なXを上げて、そこでVMwareを起動してxscreensaverでロックをかけてました。

まぁこれでもいいんですが、

  • わざわざXを上げるのはなんかもったない(根拠レス)。
  • 遠隔からVMwareのボタンをぽちぽちしたいことがある。

なので、VNCの中でVMwareを動かしてみました。

これならSSHのport forwardingで遠隔のvncserverにvncviewerでつなげられます。

で、やり方はこうです。

まずはVNCのインストール。Debian Sargeなので、以下のdebをaptitude install。

  • tightvncserver
  • vnc-common
  • xtightvncviewer

んで、VNCのパスワードを設定。

$ vncpasswd
Password:

次にvncserverを起動。画面の大きさは大きくなくていいので800x600で、色数は8bitだとVMwareがすんなり動かないので16bitで。

$ vncserver -name VMware -depth 16 -geometry 800x600 :1
New 'X' desktop is XXX:1

ほんでvncviewerで接続。さっき設定したパスワードを聞かれるので入力。

$ vncviewer :1
VNC server supports protocol version 3.3 (viewer 3.3)
Password:

繋がったらvncviewerの中でVMwareを起動。

これでホストOSのXを落としても、vncviewerで繋げればVNCがつかんでいる:1なディスプレイの中でVMwareは元気に動いています。

ちなみにvncviewerを終了するときはF8でメニューが出てくるのでそれでQuit、vncserverを終了するときは

$ vncserver -kill :1

で。

VMwareのゲストOSからフォーカスを外すときは、通常ならCtrl+Altなんですがvncviewerの中だと左Ctrl+左Altではダメで、左Ctrl+右Altならちゃんとフォーカス外れました。環境依存が気がしますが…

がんばれば、OS起動時にVMwareのゲストOSの自動起動なんかもできるかも。

はてなユーザーのみコメントできます。はてなへログインもしくは新規登録をおこなってください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hirose31/20060208/1139399164
2003 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 05 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 06 | 08 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 10 |
2015 | 01 | 02 | 07 | 10 |
2016 | 01 | 05 | 10 | 12 |
2017 | 07 |
2018 | 05 | 11 |