Hatena::ブログ(Diary)

ひろしのひとりごと

2018-6-7 Thu

[] ASIAN KUNG-FU GENERATION Tour 2018 Bones & Yams

01. Right Now

02. エントランス

03. 荒野を歩け

04. 白に染めろ

05. 極楽寺ハートブレイク

06. ロードムービー

07. サイレン

08. 無限グライダー

09. 永遠に

10. ノーネーム

11. 未だ見ぬ明日に

12. 架空生物のブルース

13. 生者のマーチ

14. 夜を越えて

15. サイエンスフィクション

16. 融雪

17. Re:Re:

18. スタンダード

19. ワールド ワールド ワールド

20. 新しい世界

-----------------------------------------------------

21. 君という花

22. 今を生きて

23. 遥か彼方


初めてのツアー初日。


前座には、Nick Moon。

一体誰だろうと思って、調べてみたら、

なんと KyteVocal

びっくりしたね。


さて、本編。

アジカンのアルバムは、全部ひととおり聴いてきたはずだけれど、

正直ピンとこない(聴き覚えのない)曲が、割とありました。


こりゃあいかんと、感じた次第。