ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

片柳神父のブログ「道の途中で」

2018-01-08

フォト・ライブラリー(560)陽春の鎌倉散歩

陽春の鎌倉散歩

f:id:hiroshisj:20180108190729j:image

毎年恒例のお墓参りのため、学生時代の友人たちと鎌倉に行ってきました。

f:id:hiroshisj:20180108190712j:image

北鎌倉駅で降りて、まずは円覚寺へ。とてもよく晴れて、陽春という言葉がぴったりの天気でした。/span>

f:id:hiroshisj:20180108201941j:image

境内に咲いた山茶花。北風にも負けず、大輪の花を咲かせています。

f:id:hiroshisj:20180108190637j:image

境内の一角にある庭園に、シジュウカラなどの小鳥たちが集まっていました。どうやら、ヤマハゼの実が目当てのようです。

f:id:hiroshisj:20180108190644j:image

日本で最も小さなキツツキであるコゲラ。普段は木をつついて虫を食べていますが、ヤマハゼも大好物です。

f:id:hiroshisj:20180108190631j:image

メジロもつられてやって来ました。小さな嘴をいっぱいに広げ、木の実を丸のみにしてしまいます。

f:id:hiroshisj:20180108190652j:image

ひょうきんな顔のヤマガラもやって来ました。たわわに実をつけたヤマハゼの木は、鳥たちのレストランです。

f:id:hiroshisj:20180108190620j:image

暖かな陽射しを浴びて咲く蝋梅の花。新春にふさわしい、上品な黄色です。

f:id:hiroshisj:20180108190607j:image

円覚寺から少し歩いて、鎌倉五山の一つ建長寺へ。

f:id:hiroshisj:20180108190557j:image

境内には、まだところどころ紅葉の名残がありました。

f:id:hiroshisj:20180108202010j:image

長い石段を上がって半僧坊へ。富士山がとてもよく見えました。

f:id:hiroshisj:20180108201958j:image

穏やかな表情の相模湾。石段を上った疲れが吹き飛ぶ美しさです。

f:id:hiroshisj:20180108201929j:image

鶴岡八幡宮の人込みを迂回して鎌倉宮へ。境内で、寒桜が満開を迎えていました。

f:id:hiroshisj:20180108201917j:image

墓参りを終えてた帰り道、雪ノ下教会に立ち寄りました。一歩足を踏み入れただけで心を癒される、厳かな祈りの空間です。

f:id:hiroshisj:20180108201906j:image

友人が帰天して、早くも18年。墓参りに行くわたしたちも、すっかり「おじさん」になってしまい、時の流れの速さを実感しないわけにはいきません。来年もまた行けることを願います。