●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2008年04月30日(水)

[]騎條エリと緋色の迷宮 英国亭幻想事件ファイル

[著者:秋月大河/イラスト:やすゆき/アスキー・メディアワークス 電撃文庫]★

 傲岸不遜、唯我独尊、泰然自若、大胆不敵。己の行動
に絶対の自信を誇る18歳らしからぬ大人な美貌の女性
的雰囲気と、ごく稀に微かに垣間見せる年齢相応の素顔、
このギャップが堪らない騎條エリ先生。今後一人で抱え
るのが辛くなった時くらいは、弱さや隙などの“素顔”
を曝け出して皐月に寄り掛かったりして欲しいな。
 事件の方は、皐月と早紀にもっと触れ合う場が設けら
れていたら……と。どちらも結局は逃避を繰り返してわ
けだから、近接すれば似た者同士で惹かれ合う何かがあ
ったかも知れない。そういう機会が少ないまま、割と離
れ離れな感じで物語が進んでしまったのが惜しい。
 エリの過去、彼女が追っている《EVE》の存在、遥
か上位に存在する《クラブ》なる組織、麟の中の『煉』
の事、など。回収し切れなかったモノがまだ幾つか残っ
ているので、次の展開を楽しみに待ってみたい。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20080430/1209543852