●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2008年05月18日(日)

[]大伝説の勇者の伝説2 明日をも知れぬ大合戦 

[著者:鏡貴也/イラスト:とよた瑣織/富士見書房 富士見ファンタジア文庫]★

 話が全然進んでねぇ! と、言うわけで、颯爽とロ
ーランドから逃亡出立の筈がいきなり停滞。久々にキ
ファが恋する乙女心全開でライナと再会を果たしてみ
れば、次はフェリスがフロワードに急襲を受けて昏睡
状態。まあこれじゃ動けないのも仕方なしか〜。
 今回一番の注目点は、キファがもたらした物凄く含
みのある『物語』らしきものの要約。狂った黒き勇者
をシオン、寂しがりやのお人よし悪魔をライナに当て
はめた所で、今後何がどうなる? 今は想像の域を出
なくて、多分もっと話が進まないと見えては来ない。
 とは言え、歩みは割と緩やかながら、確実に重要な
ポイントを開示してみせてくれる所は好印象。フロワ
ードの思惑。ルシルの秘密の一端、隠れ潜むシオンの
中の闇など。じわじわと滲み出て来るような感じ。

既刊感想:『伝説の勇者の伝説シリーズ』感想一覧

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20080518/1211101476