●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2008年07月19日(土)

[]彼女は眼鏡HOLIC

[著者:上栖綴人/イラスト:トモセシュンサク/ホビージャパン HJ文庫]★★

彼女は眼鏡HOLIC (HJ文庫)

彼女は眼鏡HOLIC (HJ文庫)

 第2回ノベルジャパン大賞『優秀賞』受賞作。
 ……とりあえずごめんなさい。読む前から外見(タ
イトルと挿絵)だけでイロモノと決め付けてしまって
ホントごめんなさい。設定は確かにかなりイロモノな
匂いがしたけど、その中身は真剣に眼鏡を題材として
扱い、真剣に眼鏡を深く追求して語るモノ。イロモノ
ネタを笑いや茶化し無しで真面目にやってる辺りは、
なかなかすげぇなぁと驚かされた。“他作品と一線を
画す”って意味では抜きん出て良かったと思う。
 あとこれって、読み手が普段から眼鏡を着用してる
かどうかで、物語への愛着度にかなりの差が出て来る
んじゃないか? 私は常備じゃないけど眼鏡かける頻
度は高めなせいか、めめこの『眼鏡講座』に目からう
ろこで共感を覚える部分が多かったかもなぁ。
 続きがあるとすれば、《魔鏡》争奪戦とか? 今の
所男キャラが恋愛対象圏内に存在しない状況だから、
めめこと亞衣で百合な展開が濃くなりそうな気も。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20080719/1216457650