●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2008年07月21日(月)

[]アニスと不機嫌な魔法使い

[著者:花房牧生/イラスト:植田亮/ホビージャパン HJ文庫]★

アニスと不機嫌な魔法使い (HJ文庫)

アニスと不機嫌な魔法使い (HJ文庫)

 第1回ノベルジャパン大賞『奨励賞』受賞作。
 アニスのその“何時でも何処でも即座に妄想発動さ
せる事が出来る”という性癖は、類稀ない才能だと思
うぞ。日常的な部分で何かと役立ちそうなものじゃな
いか? ……主に現実逃避したい時とか、直視し難い
事実から逃げるように目を背けたい時とか色々。
 まあそれより何よりアニスがヘンテコな妄想に耽っ
てくれると、読んでいるこっちも面白可笑しく楽しめ
るという訳で。しかしながら、読書前のイメージだと
そういう『アニスと妄想とツンデレシドと愉快な仲間
たち』風なコミカルさが強調されるかと思ってたんだ
けど、中盤以降は割と負の感情に引っ張られる方が多
かったかなと。シドとの衝突で怒って落ち込んで、閉
ざされた過去の記憶から心が恐怖に駆られて悲鳴を上
げて、と。一応アニスの魔力関連は一段落したので、
今度は娘と養父のぎくしゃく日常コミュニケーション
な部分を、コミカルさ増しで描いて欲しいなぁ。

甘楽甘楽 2008/07/29 21:25 いやー…よかった。すいすい読めた。いや、世界観に引き込まれる…! と言う分けではなく、客観的に見られて、読み終わったあとに、「…よかった…」と思えるような作品です。2巻がでないことを祈りたいですね。

hisahisa 2008/07/31 15:11 最後は綺麗に纏まってましたからねぇ。続けて微妙になるよりは
一冊完結の方が良いかも? キャラクター描写の方で、アニスとシド
のじゃれ合いなんかはもうちょっと余計に見たかった気もしますね。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20080721/1216646881