●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2008年11月03日(月)

[]電撃コラボレーション MW号の悲劇

[著者:渡瀬草一郎・三雲岳斗・時雨沢恵一・有沢まみず・成田良悟・近藤信義・藤原祐・在原竹広・岩田洋季・谷川流・おかゆまさき/イラスト:エナミカツミ・とりしも/アスキー・メディアワークス 電撃文庫]★★

 電撃文庫創刊15周年記念の『お祭り』企画。物語
中に「タコ」「電撃」「30」のキーワードを必ず織
り込む、というルールの下に紡がれた連作短編集。
 今回は言葉と共通のシチュエーションでそれぞれが
物語を起こす。“午後9時、豪華客船『MW号』の異
常事態”という共通項が制約となっていたせいか、内
容的な差異をあまり感じる事が出来なくて(強烈で突
飛な個性を放つエピソードが見当たらなくて)、そう
いった意味での楽しみはやや薄味だったかなと。
 もっとも、ひとつのエピソードから別のエピソード
へと影響を及ぼし合っている為、様々な線と線の“繋
がり”みたいなものが感じられる点は非常に楽して良
かった。全部読み終えて初めて本当の面白さが得られ
たような、そんな感触。まあ美味しいとこは成田さん
と敏感一郎が持って行っちゃったような気もする。

既刊感想:まい・いまじね〜しょん

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20081103/1225709071