●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2008年12月23日(火)

[]時載りリンネ!4 とっておきの日々

[著者:清野静/イラスト:古夏からす/角川書店 角川スニーカー文庫]★★

 リンネの『時砕き』としての活動はとりあえず一休
み。リンネや久高にとっては何気なくも貴重でかけが
えのない、大切な日常風景を描いた珠玉の短編集。
 元々長編展開も好きなんだけど、こっちはこっちで
また違った魅力満載で好きだな〜。こっちの短編集エ
ピソードの方がより好みだったかも。長編との違いっ
てなんだろなー? 性格やキャラクター同士の掛け合
いみたいなもんは似たような感じなんだけど、はしゃ
いでる姿が凄く歳相応に活き活きしてる所だろか? 
 特にリンネなんかは、『時砕き』の称号や『時載り』
の性質があまり圧し掛かってない分だけ、開放的な躍
動感が一層印象深く映るというのか、気力全開で元気
一杯な姿が良いよな。そんな魅力が存分に溢れ出てい
る、という意味で『フィーバー・ピッチ』がお気に入
り。他も甲乙付け難く良かったんだけど、凪メインの
エピソードは珍しくて新鮮で特に印象深かったなぁ。

既刊感想:

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20081223/1229966726