●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2009年02月16日(月)

[]迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル?

[著者:林亮介/イラスト:津雪/ソフトバンククリエイティブ GA文庫]★★

迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル? (GA文庫)

迷宮街クロニクル1 生還まで何マイル? (GA文庫)

 パーティ組んで武器を振るって魔法を使って怪物
殺しつつのダンジョン探索。大元がウィザードリィ
だそうで、読んでりゃ地下迷宮探索RPGな雰囲気
に浸れるんだろうなぁ……とか思ってたんだけど、
想像してたのとは全然違う感触でびっくりした。
 なに? この現実味溢れる手応え。いや、これを
“ゲーム感覚”では読めなかったな。実際現実世界
でこういう舞台に『探索者』という職種がありそう
だよな、と思わせる描写の数々が凄く印象的で。
 啓一の探索活動は割と順調に見えるのだけど、明
日は我が身で常に隣り合わせな“死”の臭いがいつ
か悪い方に影響を及ぼしそうで怖いよなぁ……。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20090216/1234712043