●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2009年03月16日(月)

[]人類は衰退しました4

[著者:田中ロミオ/イラスト:山崎透/小学館 ガガガ文庫]★★

人類は衰退しました 4 (ガガガ文庫)

人類は衰退しました 4 (ガガガ文庫)

 矮小な人間達が、崇高な妖精さんたちに翻弄され
まくりなエピソード2つ。結局ショートカット姿な
調停員さんはちょっと拝んで元通り(本人えらく気
にしてたけどなかなか似合ってたと思うよ)。
 今回は前巻と違ってまた「ゆるゆる」な雰囲気メ
インに戻ってた。何故か彼女は危機的状況でもない
のに迷ったり遭難しかけたりしてたけど……望まず
とも“冒険”を呼び込むキャラって事なのか。
 前半は加工チキンの逃走光景があまりにシュール
過ぎて、その絵が物凄い強烈な印象で頭に残っちま
ったわ。後半は妖精さん達の本能大爆発の本領発揮
で大惨事。でも人口過密問題は解決出来たので結果
オーライ……何事も程々が良いという事ですね?

既刊感想:

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20090316/1237208209