●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2009年04月24日(金)

[]アクマ・オージ2 リヴァイアサンの大灯台

[著者:岡崎裕信/イラスト:成瀬裕司/集英社 スーパーダッシュ文庫]★

 いやー、シリーズものとして前巻からの継続性を
さっぱり見出せなくて参ったなこりゃ。キャラクタ
ー関係は繋がってるけどストーリー展開が繋がって
ないような印象だったか。「前巻でどんな事やって
たっけ?」って読みながら首捻りつつ考えてしまっ
てたもんなぁ。加えて今回起こった騒動が「物語に
どう影響を及ぼしたのか?」或いは「今後及ぼすの
か?」ってのがね、全然掴めなかったんだ……。
 結局今回の明晰夢(っぽい状況?)を経て影響が
出たのは、九印の感情変化くらいじゃないかと。ま
あそれはそれでニヤニヤ眺めていられたんだけど、
それよりサッパリ分からん物語の背景の謎が気にな
って仕方ない。次は見通し明るくなるだろうか?

既刊感想:

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20090424/1240576082