●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2009年12月20日(日)

[]太陽のあくび

[著者:有間カオル/アスキー・メディアワークス メディアワークス文庫]★★

 第16回電撃小説大賞『メディアワークス文庫賞』受賞作。
 局地的には当たり前の如く常識でまかり通ってい
る事が、全国区では全く認識されていない。地元で
は何の疑問の余地を挟む事無く至極当然と思ってい
た事が、ちょっとそこから離れてしまうとサッパリ
通用しない。そういう“モノ”を、どうにかこうに
か「絶対この良さをより多くの人達に知ってもらい
たい!」と試行錯誤を重ねて頑張る姿ってのは良い
ものだなぁと。素朴でじわりと染み込んで来るよう
な、そういう陽介達の熱意が凄く好印象だった。
 あとは通販生番組の裏側がね、ちょっと興味深か
ったかも。「本当にこんな感じなのかな?」、と。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20091220/1261275104