●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2010年01月08日(金)

[]夜が来るまで待って

[著者:小木君人/イラスト:梅原えみか/小学館 ガガガ文庫]★

夜が来るまで待って (ガガガ文庫)

夜が来るまで待って (ガガガ文庫)

 もしかしたら、登場時にあった伽夜のクールビュ
ーティーなイメージが崩れてゆく様が一番の見所だ
ったかも? まあ崩れたとは言っても、近寄り難い
印象が薄れて親しみ易さがぐっと増した、という良
い方向の意味で(奈闇にツッコミを開花させられて
からは若干残念なキャラになってしまったけど)。
 今回は物語の基本設定しか見せて貰えなかったか
なぁという具合で、盛り上りは次巻以降に持ち越し。
鷹兎の影子使いとしての戦いとか、夜獣(夜求者)
という存在の詳細とか、ハルハの育成とか、種が二
つ植えられた事の意味とか、その辺りに期待。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20100108/1262948570