●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2010年02月05日(金)

[]天穹のカムイ

[著者:ハセガワケイスケ/イラスト:七草/アスキー・メディアワークス 電撃文庫]★

天穹のカムイ (電撃文庫)

天穹のカムイ (電撃文庫)

 読了直後に「そりゃないよ」。で、ちょっと間を
置いて冷静になって思い返してみて「やっぱりあり
……かも?」という感じに気持ちが落ち着いた。
 カンナがずっと言い続けていた“願い”と、それ
を叶えたいと想うタケルの“願い”――この二つの
“願い”のみに絞って眺めてみると、真に伝えたい
物語のテーマみたいなものを強く奥深く感じられた
……気もする。ただ、その“願い”を際立たせる為
のあれやこれやの仕掛け(幼馴染みの事とか姐さん
一味の事とか敵対軍のカミサマと天使型神威の事と
か)が半端に終わってしまっていて惜しいなぁ。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20100205/1265377516