●SIDE ONE● このページをアンテナに追加

 ライトノベル読書感想を書いたりしてます。
 感想評点は個人的嗜好により★〜★★★の三段階で加点。
 ネタバラシしてるのがありましたらご容赦を。
 読書感想保管庫はこちら

2010年06月04日(金)

[]ココロコネクト キズランダム

[著者:庵田定夏/イラスト:白身魚/エンターブレイン ファミ通文庫]★★★

ココロコネクト キズランダム (ファミ通文庫)

ココロコネクト キズランダム (ファミ通文庫)

 シリーズ第2巻。途中までは『欲望開放』とかい
う不条理な強制力や、ふうせんかずらの度重なる理
不尽な物言いなどから受ける“心の痛み”ばかりが
際立ってしまうんだけど、最後まで行くと以前より
良い関係が五人の中で築けている不思議。ふうせん
かずらって、面白がって仕掛けていながら実はこう
いう良い結末へと導いてくれている……とか?(ま
あ未だ正体不明なので憶測の域は出ないけど)。
 中身に関しては、とにかく「稲葉ん可愛いよ稲葉
ん!」に尽きる。あと、自分の今の気持ちを稲葉に
ちゃんと告げた太一が何気に格好良かったなぁ。

既刊感想:ココロコネクト ヒトランダム

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hisa/20100604/1275645960